受験ライフをサポートする 進学情報誌 さぴあ

さぴあは、進学教室サピックス小学部が発行し、内部生に配布している月刊誌です。

最新中学入試情報

2013年度中学受験  サピックス小学部第24期生/受験体験記

  • 男子校目次
  • 女子校目次
  • 共学校目次

進学校:武蔵中学校

ヤギに誓った合格 T.Mくん

 ぼくは入試前日の1月31日、本番と同じ時刻、同じルートで第一志望校に行き、校内で飼われているヤギに合格を誓って、気持ちを高めました。夜は家族でトランプをしました。そのせいか試験当日はリラックスできました。一緒に勉強してきた仲間と会場で会えたことも心強かったです。
 試験中は問題を解くことに集中し、何も考えていませんでした(算数の試験中「神が降りてきた」とは感じましたが)。終わった後は達成感があり、とても良い気分でした。
 ぼくがサピックスの授業で最も心に残っているのは、SS特訓です。勉強はもちろん大変ですが、同じ志望校をめざす人たちと競い合いながら問題を解いていくので、とても刺激になりました。ぼくは、いつもと違う校舎でSS特訓を受けたので、友だちも増えて良かったです。
 ここで、おすすめの勉強法をお教えします。

・其ノ一 朝は「基礎力トレーニング」と、理科・社会の「コアプラス」に取り組む。

・其ノ二 苦手な科目・単元は何回も復習する。ぼくは苦手な理科を、6年生のデイリーチェックの最初から順に解いていき、間違えたものは頭に入れるまで2~3回解き直した。算数は12月から、第一志望校でよく出る“速さ”と“平面図形”について、デイリーサピックスの問題を毎日2~3問ずつ解き、間違えたものはさらに2~3回解き直したので、最後にはとても得意になった。

・其ノ三 復習ノートを何冊も作る。冊数が増えると達成感があるからだ。

・其ノ四 試験で使う筆記用具を家でも使う。そうすると本番のときに安心する。

・其ノ五 夜ふかしせず、早く寝る。

・其ノ六 過去問は必ず解けるようになるので心配しない。点が取れなかったら、解き直しやSS特訓の復習を優先する。再開したときには点が取れるようになっている。

 最後に。第一志望校に受かりたいという強い気持ちを持ち、学校にいる自分の姿を想像しよう。先生方、本当にありがとうございました。がんばれ受験生!! (ぜひとも武蔵へ)

 前の体験記 | 男子校目次に戻る | 次の体験記 

2016年度中学入試 
親子で歩んだ
受験の軌跡
男子校女子校共学校

ページトップ このページTopへ