受験ライフをサポートする 進学情報誌 さぴあ

さぴあは、進学教室サピックス小学部が発行し、内部生に配布している月刊誌です。

さぴあインタビュー/全国版

2018 OCTOBER

攻玉社中学校・高等学校

進取の気概を持ち、
切磋琢磨しながら
将来への確かな道筋をつける

校長 積田 孝一 先生

 江戸時代末期に開設された蘭学塾を母体とする攻玉社中学校・高等学校は、「玉を攻く」の校名どおり、長い歴史のなかで常に時代が求める有能な人材を育て、世に送り出してきました。1990年に国際学級を開設してからは、帰国生の存在が大きな刺激となり、学園全体の英語力の向上とともに進学実績も飛躍的に伸びています。「休むことなく生き続ける生物のように、前に進み続けてほしい」と校長の積田孝一先生。生物の教師ならではのお話も交えながら、同校の教育システムと教育内容についてご紹介いただきました。

プロフィール写真

聞き手:サピックス 教育情報センター所長 神田 正樹・サピックス小学部 教務部 野口 伊知朗

学校情報 ※情報名をクリックするとページに移動します。

「攻玉社中学校・高等学校」への合格実績は
SAPIX小学部 公式サイトへ!

ページトップ このページTopへ