受験ライフをサポートする 進学情報誌 さぴあ

さぴあは、進学教室サピックス小学部が発行し、内部生に配布している月刊誌です。

さぴあインタビュー/全国版

多彩な学びの体験を通して
自主独立、科学的精神を持つ
次代のリーダーを育成

駒場東邦中学校・高等学校 校長 平野 勲 先生

すべてが血となり肉となる時期
たくさんの体験をしてほしい

集合写真

神田 中学受験についてですが、来年度から出願方法がインターネットのみになりますね。とてもありがたいことです。

平野 学校説明会の申し込みをインターネットで受け付けたところ、非常にたくさんの方に来ていただきました。願書の受け付けもネットのみに変更します。

神田 最後に、受験生と保護者の方にメッセージをお願いします。

平野 本校はグループ活動が多い学校です。仲間と力を合わせて取り組むことで、一人ひとりの能力が最大限に発揮される、そういう経験がたくさんできます。仲間の存在によって、自分のなかで眠っていたものが目覚めていく、そんな経験をぜひしてほしいと思います。いつの時代の中・高生も頭が柔軟で、豊かな感受性を持っています。この時期に体験したことはすべて何らかの形で内面に蓄積され、骨格となり、人生を支える人間力を築くことにつながります。だからこそ、この時期にできるだけ多くの体験をすることが大切であり、本校はそういう場をたくさん用意しています。ぜひ本校に足を運んで、生徒に話を聞いてみてください。そして本校のことをよく知ったうえで志望していただければと思います。

神田 在校生の姿を見て、話を聞いて、あこがれを抱いて受験してもらいたいですね。本日はありがとうございました。

18年12月号 さぴあインタビュー/全国版:
目次|5

ページトップ このページTopへ