受験ライフをサポートする 進学情報誌 さぴあ

さぴあは、進学教室サピックス小学部が発行し、内部生に配布している月刊誌です。

さぴあインタビュー/全国版

2019 SEPTEMBER

武蔵高等学校中学校

より深く、より広く、
アカデミズムの伝統の上に
みずからの学びを拓く

校長 杉山 剛士 先生

 1922(大正11)年に創立された国内初の私立の7年制高等学校を前身とする武蔵高等学校中学校は、2022(令和4)年に百周年を迎えます。最新設備を備えた新校舎の完成、多彩な国際教育プログラムの導入など、進化の根底にあるのはアカデミズムの伝統を引き継いだ教育の理念です。「武蔵の強みを生かしながら進化を続け、プレゼンスを高めていきたい」と語るのは、今年4月に校長に着任された杉山剛士先生。質の高い本物の教育、対話重視の少人数指導、先見的なグローバル教育など、杉山先生のお話から武蔵の魅力が浮き彫りになってきます。

プロフィール写真

聞き手:SAPIX YOZEMI GROUP 共同代表 髙宮 敏郎・サピックス 教育情報センター部長 広野 雅明

学校情報 ※情報名をクリックするとページに移動します。

「武蔵高等学校中学校」への合格実績は
SAPIX小学部 公式サイトへ!

ページトップ このページTopへ