受験ライフをサポートする 進学情報誌 さぴあ

さぴあは、進学教室サピックス小学部が発行し、内部生に配布している月刊誌です。

さぴあインタビュー/関西情報

2020 SEPTEMBER

同志社香里中学校・高等学校

大阪で唯一の同志社系列校
伸び伸びと学べる環境で
「自治自立」の精神を育む

校長 瀧 英次 先生

 幼稚園から大学まで、すべての同志社系列校のなかで唯一、大阪に立地しているのが同志社香里中学校・高等学校です。2012年に大幅なリニューアルを終えたキャンパスは広大で、三つの人工芝のグラウンドや二つの体育館があるほか、来春には探究学習の拠点となるメディアセンターも完成します。そんな同校には卒業生の先生も多く、校長に着任して4年目になる瀧英次先生もその一人。そのお話からは、同校が変わらず大切にしている「自治自立」の精神が見えてきます。

プロフィール写真

聞き手:サピックス小学部 千里中央校校舎責任者 中嶋峰樹・サピックス小学部 西宮北口校・住吉校校舎責任者 藪田謙一郎

学校情報 ※情報名をクリックするとページに移動します。

「同志社香里中学校・高等学校」への合格実績はSAPIX小学部 公式サイトへ!

ページトップ このページTopへ