受験ライフをサポートする 進学情報誌 さぴあ

さぴあは、進学教室サピックス小学部が発行し、内部生に配布している月刊誌です。

さっぴーの社会科見学へ行こう!

社会科見学へ行こう!

葛飾区郷土と天文の博物館

 地域の資料館・博物館といえば、それぞれの地域の成り立ちなどを紹介する文化施設。東京・葛飾区にもあって、それが「葛飾区郷土と天文の博物館」だよ。この博物館の特徴は、地域の風土・歴史・文化・産業についてだけではなく、天文分野の情報も扱っていること。館内には最新のプラネタリウムや天体観測室も設置されていて、星々の動きについても楽しく学べるんだ。

さっぴーからクイズだよ

東京都葛飾区にゆかりのあるキャラクターは、次のうちどれでしょう?
①リカちゃん ②キティちゃん ③チコちゃん

女の子 「きゃあ、三つとも大好きなキャラクターだ! でも葛飾区とのゆかりは知らないなあ。何か思いつく?」
男の子 「う~ん、ゆかりって、そのキャラクターが葛飾区に住んでいるという設定だったり、作者が葛飾区で生まれたりとかだよね? ごめん、まったくわからないや。『こち亀』の両さんならわかったのに」
さっぴー 「ははは、人気漫画の『こちら葛飾区亀有公園前派出所』だね。確かに舞台は葛飾だけど、この三つのなかで葛飾区にゆかりがあるのはリカちゃんなんだ。実は、リカちゃんをつくっているタカラトミーは葛飾区に本社があって、その縁で区内を走る路線バスのなかには、車体にリカちゃんがデザインされたものもあるよ。一部、車内アナウンスもリカちゃんの声で行われるんだって」
女の子 「えっ、いいなあ、乗ってみたい!」
男の子 「リカちゃんバスか。土地柄が出ていて楽しいね」
さっぴー 「実は、葛飾区にはおもちゃメーカーが多くて、〝葛飾発〟のヒット商品もたくさんあるんだ。そういえば、葛飾区には『郷土と天文の博物館』があるよ。ここはその名のとおり、郷土展示室と天文展示室の両方を備えた施設なんだ。オリジナルのプログラムを投影するプラネタリウムもあって、見どころ満載だよ」
女の子 「プラネタリウム!? わー、見たい!」
19年3月号 さっぴーの社会科見学へ行こう!:
1|

ページトップ このページTopへ