受験ライフをサポートする 進学情報誌 さぴあ

さぴあは、進学教室サピックス小学部が発行し、内部生に配布している月刊誌です。

さっぴーの社会科見学へ行こう!

社会科見学へ行こう!

鉄道博物館

 さいたま市大宮区にある「鉄道博物館」は、JR東日本の関連施設。引退した本物の車両から運転シミュレータまで、鉄道にまつわるさまざまな資料や施設がそろっているんだ。そんな〝てっぱく〟に、2018年7月に新しく南館がオープンしたことは、もうみんな知っているかな? たくさんの体験型展示を通じて、鉄道の仕事・歴史・未来について学べるよ。

さっぴーからクイズだよ

日本で最高時速がいちばん速い新幹線は、次のうちどれでしょう?
①東北新幹線 ②東海道新幹線 ③九州新幹線

女の子 「ええ? 新幹線ってスピードに違いがあるの? わたしはどれも同じだと思っていた。でも、確かに新しい路線や車両のほうが速そうよね」
男の子 「このなかでいちばん新しいのは九州新幹線かな? だったら、いちばん速いのは九州新幹線だよ」
さっぴー 「ほう、すごいね。このなかでは九州新幹線がいちばん新しい路線だって知っているんだ。ここで開業時期を確認しておくと、東海道新幹線は1964年、東北新幹線は1982年、九州新幹線は2004年だよ。でも、いちばん速いのは東北新幹線で、時速320キロで走る区間(宇都宮・盛岡間)があるんだよ」
女の子 「えっ、40年近く前に開業した路線なのに?」
さっぴー 「実は、1973年に整備が計画された五つの路線(整備新幹線)については、最高時速を260キロにするという決まりがあるんだ。東北新幹線の場合、東京・盛岡間は、その決まりができる前に建設が決まっていて、73年に盛岡・青森間が整備新幹線として計画された。だから盛岡までは最高時速320キロで走るけど、盛岡を過ぎると、最高時速が260キロになるんだよ」
男の子 「320キロで走る能力はあるのに、もったいないね」
さっぴー 「だから、JR東日本も、騒音対策を施して、この区間でも最高時速を320キロに引き上げる方針を固めたよ。そういえば、大宮にある鉄道博物館には、2018年7月に新しく南館がオープンしたんだっけ。鉄道の仕事についても詳しく紹介しているよ」
女の子 「え、『てっぱく』って新しくなったんだ!」
男の子 「うわー、知らなかった。早く行きたい!」
19年5月号 さっぴーの社会科見学へ行こう!:
1|

ページトップ このページTopへ