受験ライフをサポートする 進学情報誌 さぴあ

さぴあは、進学教室サピックス小学部が発行し、内部生に配布している月刊誌です。

さっぴーの社会科見学へ行こう!

社会科見学へ行こう!

第124回 いすゞプラザ

 ひと口に「自動車」といっても、用途によって種類はさまざま。町には一般向けの乗用車はもちろん、トラックやバスといった商用車もたくさん走っているよね。この商用車を軸に、自動車産業に光を当てた施設が「いすゞプラザ」だよ。ここは、主に商用車を製造するいすゞ自動車が運営していて、「働く車」について多面的に紹介しているんだ。架空の町「いすゞ市」をモチーフにした巨大なジオラマも必見だよ。

さっぴーからクイズだよ

次のうち、トラックの仲間はどれでしょう?
①消防車 ②救急車 ③ゴミ収集車

女の子 「トラックって物を運ぶ車よね。それならゴミを運ぶゴミ収集車も、トラックの仲間なんじゃない?」
男の子 「そうかも。消防車と救急車はもっと特殊で、『運ぶ』というより『助ける』って感じだしね」
さっぴー 「なるほど。確かに消防車と救急車は、万一のときに道路を優先的に走れる『緊急自動車』だね。日常的にゴミを集めて回るゴミ収集車とは、別の車という印象があるかもしれない。でも残念、正解は三つともトラックの仲間でした~」
男の子 「えええーっ! それはずるいよ」
さっぴー 「ははは、一つだけ選べとは言っていないからね。実は、消防車も救急車もゴミ収集車も、法令上は特別な役割を持つ『特種用途自動車』に区分され、構造上はトラックの仲間なんだ。そもそもトラックの源流は馬車で、大きな荷台を持つのが特徴。違いは、その荷台に何を載せるかだけなんだよ」
女の子 「そうか。消防車は消火装置を、救急車は医療機器を、ゴミ収集車はゴミ箱を載せているってわけね」
さっぴー 「そういうこと。ちなみに日本のトラックメーカーとして海外でも有名ないすゞ自動車は、神奈川県藤沢市に展示施設を持っているんだ。ここは体験展示も多くて、『働く車』について楽しく学べるんだけど、行ってみるかい?」
男の子 「やったぁ! きっと本物の大型トラックも見られるよね? 今すぐ出掛けようよ!」
19年8月号 さっぴーの社会科見学へ行こう!:
1|

ページトップ このページTopへ