受験ライフをサポートする 進学情報誌 さぴあ

さぴあは、進学教室サピックス小学部が発行し、内部生に配布している月刊誌です。

さっぴーの社会科見学へ行こう!

共同炊事場

女の子 「当時のアパートは風呂なしで、キッチンとトイレは共同で使うタイプが多かったのね。トキワ荘もそうで、炊事場にはガス台がずらりと並んでいるわ」
男の子 「奥には大きな流し台があるよ。へえ、ここで水浴びをする人もいたのか。おもしろいなあ」
女の子 「調理台の上のラーメンどんぶりは、近所の中華料理店『松葉』のもの。この店は今でも営業を続けていて、昔はよくトキワ荘に出前をしてくれたのね」
男の子 「ひゃっ、ネズミがいる!? ああ、作り物か。びっくりした。どの部屋も作り込まれていて、見ていて飽きないな」

マンガの道具

男の子 「2階には資料の展示室がいくつかあって、石森章太郎先生が住んでいた17号室では、マンガ制作について紹介しているんだ。実際にプロが絵を描く映像も見られるぞ」
女の子 「マンガ用語を解説したパネルもあるわ。コマ割り、吹き出し、集中線…。どれもマンガ独特の表現よね」
男の子 「あれっ、押し入れの棚の引き出しには、マンガの道具が入っているよ。Gペン、墨汁、スクリーントーン! こういうのを見ていると、自分でも描いてみたくなるな」

くみ取り式の共同便所

黒い板張りの廊下は
広めのつくりに

黒い板張りの廊下は広めのつくりに

マンガラウンジ

女の子 「1階のマンガラウンジには、トキワ荘ゆかりの昔のマンガがたくさん展示されているの」

男の子 「あっ、トキワ荘のジオラマを発見! マンガを立体化したみたいでおもしろいな。編集者に見張られながらマンガ家が机に向かっていたり、裏庭でキャッチボールをしたりしているよ」
女の子 「こっちの板に描いてあるのは、手塚治虫先生のサインなの? へえ、トキワ荘が解体されるとき、先生は記念に天井板にこれを描いたんだ」
男の子 「ミュージアムの開館を祝ってマンガ家たちが描いた色紙(複製)も展示されているよ。みんな伝説のトキワ荘に敬意を払っているんだね」
21年12月号 さっぴーの社会科見学へ行こう!:
|3|

ページトップ このページTopへ