受験ライフをサポートする 進学情報誌 さぴあ

さぴあは、進学教室サピックス小学部が発行し、内部生に配布している月刊誌です。

  • Top
  • 読み物/教養
  • 21年2月号 [入試に出る時事問題]これだけは知っておこう! さぴあニュースバンク

さぴあニュースバンク

さぴあニュースバンク 2020年12月

2 水曜日 国際 イギリス政府は、アメリカの製薬会社とドイツのバイオ企業が共同開発した新型コロナウイルス感染症のワクチンについて、安全性や有効性が確認できたとして、その緊急使用を承認した。大規模な臨床試験(治験)の結果を踏まえてワクチンが承認されたのは世界でこれが初めて。8日から実際に接種が始まったが、アレルギー反応を起こした人も出た。日本もこのワクチンの供給を受けることになっている。 もっと詳しく参照
4 金曜日 環境 気象庁と文部科学省は、「パリ協定」の目標が達成されて世界の平均気温の上昇が2度に抑えられた場合、21世紀末の日本の年平均気温は20世紀末に比べて約1.4度上昇するが、現状以上の対策を取らず、世界の平均気温が4度上昇した場合、日本の年平均気温は約4.5度も上昇すると発表した。また、最高気温35度以上の猛暑日の年間日数(全国13地点の平均)は、目標が達成されれば約2.8日の増加にとどまるものの、追加対策が取られなければ約19.1日増加すると予測している。 もっと詳しく参照
4 金曜日 社会 福井県おおい町にある関西電力の大飯原子力発電所3・4号機の耐震性に問題があるとして、環境省の原子力規制委員会が関西電力に与えた設置許可の取り消しを住民が求めていた裁判の判決がこの日にあった。大阪地方裁判所は住民の訴えを認め、原子力規制委員会が審査すべき点を審査せずに設置許可を出したのは違法であるとして、その許可を取り消した。
6 日曜日 科学 宇宙航空研究開発機構(JAXA)はこの日の未明、日本の探査機「はやぶさ2」がオーストラリア中南部の砂漠に投下した、小惑星「リュウグウ」の地表や地下の物質が入ったカプセルの回収に成功したと発表した。カプセルは8日にJAXA宇宙科学研究所の相模原キャンパスに到着した。 もっと詳しく参照
8 火曜日 科学 中華人民共和国(中国)のチベット自治区とネパールの国境にある世界最高峰のエベレスト(チベット名チョモランマ)の高さを測定し直した結果、8848.86メートルだったと両国の政府が発表した。これまでは「8848メートル」とされていた。今回発表された標高は積もった雪を含めてのもの。
9 水曜日 環境 2020年7月1日からプラスチック製のレジ袋の有料化がすべての小売店に義務づけられたが、この日の環境省の発表によると、過去1週間以内にレジ袋を受け取らなかった人の割合は2020年3月の30.4%から、11月末には71.9%になったことがわかった。また、マイバッグを持っている人はおよそ94%だったこともわかった。これは11月下旬に、15〜79歳の男女2100人にインターネット上でアンケートをした結果による。 もっと詳しく参照
14 月曜日 国際 アメリカ大統領選挙で選挙人による投票が各州とワシントンDCで行われた。1月6日に連邦議会で開票された結果、民主党のジョー・バイデン氏が538票のうち過半数の306票を獲得したことがわかり、当選が確定した。共和党のドナルド・トランプ氏の獲得票数は232票だった。これにより、バイデン氏は1月20日に大統領就任式に臨むことになった。 もっと詳しく参照
15 火曜日 科学 JAXAが「はやぶさ2」から投下されたカプセルを開封したところ、小惑星「リュウグウ」のものとみられる小さじ1杯分ほどの黒い砂粒と、ガスが確認できたと発表した。地球外の天体に由来するガスを持ち帰ることに成功したのは世界で初めて。JAXAでは半年ほどかけてこれらを分析することになっている。 もっと詳しく参照
16 水曜日 気象・災害 この日から18日にかけて日本海側を中心に大雪となった。東京と新潟県長岡市を結ぶ関越自動車道の新潟県内の区間では雪で動けなくなった車両が相次ぎ、一時は約2100台が立ち往生した。
17 木曜日 文化 国連教育科学文化機関(ユネスコ)は、日本が推薦していた「伝統建築工匠の技:木造建造物を受け継ぐための伝統技術」を無形文化遺産に登録することを決めた。 もっと詳しく参照
17 木曜日 科学 中国の国家航天局は、月面無人探査機「嫦娥5号」が月で採取した土壌約2キロを積んだ帰還機が、同国北部の内モンゴル自治区の草原に着陸したと発表した。嫦娥5号は11月24日に打ち上げられ、12月1日に月面に着陸していた。 もっと詳しく参照
24 木曜日 社会 千葉県は同県いすみ市にある国内最大規模の養鶏場で死んだニワトリから鳥インフルエンザウイルスが検出されたと発表した。そのため、この養鶏場のニワトリ約116万羽が殺処分されることになった。今冬はこの日までに西日本の12の県の養鶏場で鳥インフルエンザが発生していたが、東日本で発生したのはこれが初めて。

ページトップ このページTopへ