受験ライフをサポートする 進学情報誌 さぴあ

さぴあは、進学教室サピックス小学部が発行し、内部生に配布している月刊誌です。

さぴあ職場見聞録

さぴあ職場見聞録 第23回/建築設計事務所

 住宅、学校、商業施設など、あらゆる建物のデザインを考え、設計するのが建築士の仕事です。その働き方は、企業の建築関連部署などに所属する、自身で事務所を経営するなど、さまざまです。今回は、人気を博したテレビ番組「大改造!! 劇的ビフォーアフター」で「健康住宅の匠」と呼ばれた、一級建築士の小宮成元さんが設立したTAU設計工房一級建築士事務所を訪ね、建物づくりの仕事について話を聞きました。

“住む人の要望を上回るデザイン”を提案し
設計から施工の監理までを担う

2019年夏に設立40周年を迎えたTAU設計工房一級建築士事務所。これまで手掛けた物件の設計模型や工事を記録した書類が整然と保管されています。写真は、2代目の小宮歩さん(一級建築士)

住宅や福祉施設など 安全で快適な建物を設計

有限会社TAU設計工房
一級建築士事務所
取締役 小宮 成元さん
(一級建築士)

 わたしが勤務する東京都武蔵野市のTAU設計工房一級建築士事務所は、住宅の新築やリフォームのほか、保育園を中心とした福祉施設の建築設計と工事の監理※1も行う建築設計事務所です。

 一般的に建築士は、建築設計事務所、住宅メーカー、建設会社などで働いています。建築設計事務所には、何百人もの社員が働く大企業もあり、規模はさまざまです。当社は一級建築士が3名、事務を担当する社員が1名という小さな会社です。

 建築士の主な仕事は、建物の設計や工事の監理などです。たとえば、住宅を設計する場合は、次の3点を意識しています。

安全性と環境に配慮する
…太陽の光や熱、風などを取り入れ、壁の内側の断熱※2性と気密※3性を高めて適切な場所に窓を設けます。また、耐震※4性を高め、トイレの洗浄水には雨水を使うことで、災害に強く安全で省エネルギーな建物を設計します。

快適性を重視する
…壁や床の仕上げに調湿※5作用がある自然素材を使うなどして、居心地の良い空間をつくります。

最適な機能になるよう工夫する
…間取りを工夫したり、オリジナルの収納や家具を作ったりして、住む人のライフスタイルに合わせた機能的なプランを提案します。

※1 設計図書と照合し、工事が設計図書のとおりに実施されているかどうかを確認すること。
※2 建物の外の熱を中に伝わりにくくすること。
※3 建物内部のすき間をなくして、建物の中に外気を通さないこと。
※4 地震の揺れに耐えられるよう、建物の構造などを補強すること。
※5 空気の湿度を増減して調節すること。

建築士への道

 建築設計の仕事をするために必要な資格はすべて国家資格で、3種類あります。設計と工事監理ができる建物の種類と規模や、受験資格はそれぞれ異なります。
 なお、2020年以降は、これまで受験資格として求められていた実務経験がなくても建築士試験が受験できるようになります。実務経験は原則として建築士の免許を登録するときに必要な要件となりました。

  一級建築士 二級建築士 木造建築士




設計できる建物の種類や大きさに制限がないため、超高層ビルから個人の住宅まで、ほとんどすべての建物の設計と工事の監理をすることができます。
設計できる建物の種類や大きさが制限されています。木造に関しては、高さ13m・軒高9m・延べ面積1000㎡までの建物を手掛けることができます。一方、鉄筋コンクリート・鉄骨造に関しては、高さ13m・軒高9m・延べ面積300㎡までの建物を手掛けることができます。
主に2階建てまでの木造の建物の設計と工事監理ができますが、延べ面積は100~300㎡までに制限されます。



大学、短大、高等専門学校において指定科目を修めて卒業した人。もしくは二級建築士の有資格者。 大学、短大、高等専門学校、専門学校、高等学校、中等教育学校において指定科目を修めて卒業した人。
もしくは建築の実務経験が7年以上ある人。



建築士試験に合格することに加え、所定の年数以上の実務経験が必要。求められる実務経験は、学歴や修得した指定科目の単位数などにより異なります(大卒で一級建築士試験に合格した人は2年以上)。 高等学校卒または中等教育学校卒の場合、建築士試験に合格することに加え、3年以上の実務経験が必要です。
  一級建築士




設計できる建物の種類や大きさに制限がないため、超高層ビルから個人の住宅まで、ほとんどすべての建物の設計と工事の監理をすることができます。



大学、短大、高等専門学校において指定科目を修めて卒業した人。もしくは二級建築士の有資格者。



建築士試験に合格することに加え、所定の年数以上の実務経験が必要。求められる実務経験は、学歴や修得した指定科目の単位数などにより異なります(大卒で一級建築士試験に合格した人は2年以上)。
  二級建築士




設計できる建物の種類や大きさが制限されています。木造に関しては、高さ13m・軒高9m・延べ面積1000㎡までの建物を手掛けることができます。一方、鉄筋コンクリート・鉄骨造に関しては、高さ13m・軒高9m・延べ面積300㎡までの建物を手掛けることができます。



大学、短大、高等専門学校、専門学校、高等学校、中等教育学校において指定科目を修めて卒業した人。
もしくは建築の実務経験が7年以上ある人。



高等学校卒または中等教育学校卒の場合、建築士試験に合格することに加え、3年以上の実務経験が必要です。
  木造建築士




主に2階建てまでの木造の建物の設計と工事監理ができますが、延べ面積は100~300㎡までに制限されます。



大学、短大、高等専門学校、専門学校、高等学校、中等教育学校において指定科目を修めて卒業した人。
もしくは建築の実務経験が7年以上ある人。



高等学校卒または中等教育学校卒の場合、建築士試験に合格することに加え、3年以上の実務経験が必要です。

sappy

TAU設計工房一級建築士事務所の作品例

ゼミの学生たちが大勢集まることも多いという大学の先生の家。階段を単なる上下移動のためのものにするのではなく、学生たちが座れるベンチとしても使えるよう、一部の幅を広げました。大階段の下部には先生の書斎もあります

共働き夫婦と子ども2人という4人家族の住まい。リビングの一段下がった円形ピットは子どもたちの遊び場になり、壁面スクリーンに映し出される映画の鑑賞席にもなるなど、多目的に利用できる家族の居場所です

キッズデザイン賞2017を受賞した、成田コスモ保育園(東京都杉並区)。上から見ると三角形の木造の建物です。緑道公園に隣接した敷地を活用し、保育室の大きな窓から四季折々の自然の変化を眺められるようにしています

顧客の要望を聞く力や 周囲と協働できる力も大切

 大規模な会社の設計部門で建築士として働く場合は、意匠設計(建物全体のデザイン設計)、構造設計(建物の構造の設計)、設備設計(電気設備等の設計)などの分野ごとにチームで設計をします。一方、当社のような建築設計事務所では、まずお客さまの要望を聞くことから仕事が始まり、一棟の建物を丸ごと設計します。

 わたしは、デザイン専門学校の建築科を卒業後、建設会社の設計部門で経験を積み、技術を磨きました。しかし、もっと自分のアイデアを生かせる仕事がしたいと考え、作品を持って著名な建築家の事務所を訪ねたのです。その建築設計事務所でさらに修業を重ね、1979年に自分の事務所を開設しました。このように、経験と技量を身につければ、独立して個性を発揮しながら仕事ができる点が建築士の魅力です。しかし、個性を主張しすぎて、周囲とぶつかるようでは、良い仕事はできません。建物は社会の一部であり、完成するまでには施工に携わる職人や現場監督など、いろいろな人とかかわるだけに、気持ちを共有しながら「協働できる力」も必要です。

第23回/建築設計事務所:
1|

ページトップ このページTopへ