受験ライフをサポートする 進学情報誌 さぴあ

さぴあは、進学教室サピックス小学部が発行し、内部生に配布している月刊誌です。

さぴあインタビュー/関西情報

14.12月号 さぴあインタビュー/関西情報:
目次|

2014 DECEMBER /寮生活で培われる豊かな人間性と社会性、他者を思いやる心/ラ・サール中学校・高等学校/校長 ホセ・デルコス 先生・副校長 谷口 哲生 先生/聞き手:サピックス小学部 教育情報センター部長 広野 雅明・サピックス小学部 関西統括責任者 溝端 宏光

 豊かな自然に恵まれた鹿児島の地に、1950(昭和25)年に高等学校が、56年に中学校が創設されたラ・サール学園。その経営母体は、カトリックの教育修道会であるラ・サール会です。全国でも有数の男子進学校であり、特に医学部進学に強い同校では、全国から集まった生徒たちが寮生活をしながら切磋琢磨しています。そんな同校が重視する道徳教育や寮生活などについて、校長のホセ・デルコス先生と副校長の谷口哲生先生に伺いました。

関連
リンク
14.12月号 さぴあインタビュー/全国版:
「明治大学付属明治高等学校・明治中学校」 校長 安藏 伸治 先生 掲載ページリンクへ移動します

ページトップ このページTopへ