受験ライフをサポートする 進学情報誌 さぴあ

さぴあは、進学教室サピックス小学部が発行し、内部生に配布している月刊誌です。

さぴあインタビュー/全国版

15.7月号 さぴあインタビュー/全国版:
目次|

 JULY  2015 /多様な個性が刺激し合い
切磋琢磨する教育環境が
“未来の先導者”を育てる 部長 会田 一雄 先生/聞き手:サピックス 教育情報センター所長 神田 正樹・サピックス小学部
第一教務部
山口 拓司


 慶應義塾湘南藤沢中等部・高等部は、1992年に開校した慶應義塾では唯一の中高一貫教育校です。開校当初より帰国生入試が行われ、多様な生徒が刺激し合い、切磋琢磨する教育環境のなか、柱とする英語教育と情報教育に加え、「ゆとりの時間」を通して教養の幅を広げるなど、伸び伸びと個性を伸長する教育が実践されています。昨年からは慶應義塾の基金による派遣留学制度もスタートし、新しい時代をリードするグローバル人材の育成に向けて、ますます期待が高まっています。同校の教育内容について、部長の会田一雄先生に伺いました。

ページトップ このページTopへ