受験ライフをサポートする 進学情報誌 さぴあ

さぴあは、進学教室サピックス小学部が発行し、内部生に配布している月刊誌です。

さぴあインタビュー/全国版

15.10月号 さぴあインタビュー/全国版:
目次|

 OCTOBER  2015 /より深く、より幅広く学び、
確固たる力を土台に
多様な進路を開拓する 校長 松本 琢司 先生/聞き手:サピックス教育情報センター所長 神田 正樹 サピックス小学部
第二教務部
堀口 斉


 東邦大学付属東邦中学校・高等学校は、理系に強い学校として知られますが、文系・理系を問わず、幅広い教養の習得に力を入れています。高い専門性は幅広い教養の上にこそ成立すると考えるからです。演習や実験を多く取り入れた「プロセス重視」のカリキュラムで幅広い「本物の学力」をつけ、多様な進路を開拓する。こうしたリベラルアーツ教育の成果は、高い大学進学実績にも表れています。教育方針と教育内容について、校長の松本琢司先生にお話を伺いました。

ページトップ このページTopへ