受験ライフをサポートする 進学情報誌 さぴあ

さぴあは、進学教室サピックス小学部が発行し、内部生に配布している月刊誌です。

さぴあインタビュー/全国版

16.5月号 さぴあインタビュー/全国版:
目次|

 MAY  2016 /探究・発信型の学びを通して
21世紀に求められる
創造的な問題解決力を育成 校長 溜 剛 先生/聞き手:サピックス教育情報センター所長 神田 正樹 サピックス小学部
教務部
堀口 斉


 1997年に創設され、今年で20年目を迎える開智学園の中高一貫部。これまで実践してきた探究型授業は、ノーベル医学・生理学賞受賞者で、同校の名誉学園長でもある大村智先生の教育への思いを形にしたものともいえます。「探究テーマ・フィールドワーク」「哲学対話」などの特色ある授業は、同校がめざす“創造的学力”を養成するためのもの。「教え過ぎないことが力を育てる」という生徒主体の教育の成果は、高い大学進学実績にも表れています。その教育方針と教育内容について、校長の溜剛先生にお話を伺いました。

ページトップ このページTopへ