受験ライフをサポートする 進学情報誌 さぴあ

さぴあは、進学教室サピックス小学部が発行し、内部生に配布している月刊誌です。

さぴあインタビュー/全国版

16.6月号 さぴあインタビュー/全国版:
目次|

JUNE  2016 /主体的な学びを通して育む
深い教養と高い社会的見識、
みずから道を切り開く力強さ 校長 廣瀬 政明 先生/聞き手:サピックス教育情報センター所長 神田 正樹 サピックス小学部
教務部
中野 英樹


 150年近い歴史を持つ女子教育の伝統校、フェリス女学院。キリスト教の「For Others」の精神を根底に、早くからリベラルアーツやアクティブ・ラーニングなど、教養主義の主体的な学びを実践してきました。長い歴史のなかで巣立った多くの卒業生たちが、社会のさまざまな場で女性が活躍する道を切り開いていることは、同校の教育の深さを感じさせるとともに、女子教育の意義をあらためて思い起こさせます。教育理念と教育内容について、校長の廣瀬政明先生にお話を伺いました。

関連
リンク
16.6月号 さぴあインタビュー/関西情報:
立命館中学校・高等学校 校長 成山 治彦 先生  掲載ページリンクへ移動します

ページトップ このページTopへ