受験ライフをサポートする 進学情報誌 さぴあ

さぴあは、進学教室サピックス小学部が発行し、内部生に配布している月刊誌です。

さぴあインタビュー/全国版

16.9月号 さぴあインタビュー/全国版:
目次|

SEPTEMBER  2016 /多彩な教育プログラムを通して
国際社会のリーダーとなるべく
人格と教養、そして夢を育む 校長 工藤 誠一 先生/聞き手:サピックス
教育情報センター所長
神田 正樹 サピックス小学部
教務部
山口 拓司


 フランスのキリスト教教育修士会を母体として1958(昭和33)年に設立された聖光学院中学校・高等学校のモットーは「紳士たれ」。カトリック的世界観にのっとった全人教育によって、国際社会で活躍できるリーダーの育成をめざしています。なかでも特徴的なのは「聖光塾」や「選択芸術講座」など独自の教育プログラム。体験型学習を通して国際人として必要な教養や感性を育んでいます。情報端末の活用にも意欲的で、今年度中には学習だけでなく、学校生活全般に活用する態勢を固める予定です。そんな同校の教育方針と教育内容について、校長の工藤誠一先生にお話を伺いました。

関連
リンク
16.9月号 さぴあインタビュー/関西情報:
神戸女学院中学部・高等学部 部長 林 真理子 先生 掲載ページリンクへ移動します

ページトップ このページTopへ