受験ライフをサポートする 進学情報誌 さぴあ

さぴあは、進学教室サピックス小学部が発行し、内部生に配布している月刊誌です。

さぴあインタビュー/全国版

17年2月号 さぴあインタビュー/全国版:
目次|

FEBRUARY  2017 / 「自由」の大切さを心に刻み、自分で考え、自分で行動し、結果に責任を持てる人に
部長 山﨑 俊一 先生/聞き手:サピックス教育情報センター所長 神田 正樹 サピックス小学部事業本部 玉井 滋雄

プロフィール写真

 女子教育の重要性を説く福澤諭吉先生の理念を継いで、日本の私学のなかでいち早く男女共学を導入して開校された慶應義塾中等部。その教育の根幹にあるのは「自由」の精神です。それは、自由の大切さ、そして自由を獲得し守るにはどうすればよいかを、生徒と教員が共に考えていくことで、授業や学校行事、クラブ活動などすべての場面において根付きます。同校の教育理念と教育内容について、部長の山﨑俊一先生にお話を伺いました。

関連
リンク
17年2月号 さぴあインタビュー/関西情報:
四天王寺高等学校・中学校 校長 關野 英明先生 中学教頭 稲葉 良一先生 掲載ページリンクへ移動します

ページトップ このページTopへ