受験ライフをサポートする 進学情報誌 さぴあ

さぴあは、進学教室サピックス小学部が発行し、内部生に配布している月刊誌です。

さっぴーの社会科見学に行こう!

16.6月号 さっぴーの社会科見学に行こう!:
|2|

箱根関所

大番所・上番休息所
男の子 「関所の主な建物がこの大番所だね。ここで役人が旅人と通行手形のチェックをして、怪しい点がないか調べていたんだ」
女の子 「箱根は昔、小田原藩に組み込まれていて、関所も小田原藩の役人が仕切っていたんですって。写真の建物の幕に入った藤の家紋は、小田原藩主の大久保氏のものなんだって」
男の子 「大番所の裏側に、棟続きの建物がもう一つあるよ。こちらは上番休息所。役人は1か月交替で関所に泊まり込んだから、近くに生活スペースも必要だったんだね」
女の子 「上番休息所には台所やお風呂もあって、当時の暮らしぶりもわかるわ」
上の間
 ‌関所の責任者の「伴頭」や、関所役人の仕事ぶりを監視する「横目付」が詰めた客間。旅人ににらみを利かせるため、たくさんの弓や鉄砲を並べていたんだ。
面番所
 ‌関所役人が旅人の身元を確かめた事務室。箱根関所は江戸から出る女性に厳しく当たったんだ。女性の身体的特徴が通行手形に書いてある通りかどうかを専門に調べる「人見女」(写真右)もいたんだよ。
勝手板の間 ‌関所役人の居間。仕事の合間にここでご飯を食べたり、たばこを吸ったりしてくつろいだんだ。奥には寝室のスペースもあるよ。
湯殿
‌関所のお風呂には浴槽はなく、たらいで順番に汗を流したそうだよ。ちなみに、箱根は温泉地だけど、ここでは普通の井戸水を使ったんだ。
台所土間
‌関所役人の日々の食事は、下働きの人がここで調理したよ。かまどのほかに水屋(台所)もあって、鍋やザル、包丁なども置かれているよ。
「厩
女の子 「うわ、びっくり。『ヒヒーン』って動物の鳴き声が聞こえたわ。へえー、関所では荷物を運ぶために馬を飼っていたのね。だからこの厩では、馬の鳴き声を流しているのか」
男の子 「飼育係のおしゃべりも聞こえてくるよ。この馬、ずいぶんがっしりしているね。スマートなサラブレッドとは違う種類だってことがよくわかるよ」
女の子 「厩は5頭の馬がつなげる造りだけど、実際に飼っていたのは2頭だけ。余ったスペースは物置きとして使っていたのね」
男の子 「本当だ。桶やほうきなどが置かれているよ」
16.6月号 さっぴーの社会科見学に行こう!:
|2|

ページトップ このページTopへ