受験ライフをサポートする 進学情報誌 さぴあ

さぴあは、進学教室サピックス小学部が発行し、内部生に配布している月刊誌です。

自慢のキャンパス

青山学院中等部

中学3年間の学びを刺激する おおらかさと細やかな配慮

メインビジュアル メインビジュアル メインビジュアル 1約800の座席を有する礼拝堂 2広々としたエントランス。生徒たちは毎朝、ここを通って教室に向かいます 3青山キャンパスのメインストリート。この緑も貴重な財産です

教科センター方式を支える ゆとりのある教育環境

 青山学院中等部は、幼稚園や初等部、高等部とともに、学院本部のある渋谷の青山キャンパスにあります。
 渋谷という立地、そして、大学と同じキャンパスにあることから、「コンパクトな学校」を想像しますが、中に入ると、その想像は裏切られます。本校舎1階の、広いエントランスホールは吹き抜けで、ぐるりと2階フロアを見渡すことができます。中等部の全生徒が一堂に会することのできる礼拝堂もあります。また、中高兼用の人工芝のグラウンドも広大で、それとは別に、中等部専用の3面のテニスコートや室内温水プールまで備えています。
 一般教室と理科や社会科の実験室・演習室は本校舎の3階から6階に配置されています。ユニークなのは、3階が国語と社会科、4階が国語と英語、5階が英語と数学、6階が数学と理科と、教科ごとにフロアと教室が指定されていること。生徒たちはカリキュラムに合わせて、毎時間、指定された教室に移動して学びます。この「教科センター方式」によって、生徒たちは主体性を持って授業に臨むことができます。各フロアには、教科ごとに、プレゼンテーションや協働学習に利用するための「メディアスペース」が設けられ、生徒の学習意欲をかき立てます。
 緑も豊かです。中等部から、青山通りに面した学院の正門に向かって、ヒマラヤ杉が印象的なキャンパスを歩いていると、小鳥のさえずりも聞こえてきました。

写真はクリックすると大きくなります

2昨年完成した本校舎。礼拝堂と同様、壁の白いレンガが印象的です(写真上)、各フロアにある「メディアスペース」には、各教科の展示作品や資料も備えられています(写真右上は数学、右下は英語)

4

5 各フロアにある「メディアスペース」には、各教科の展示作品や資料も備えられています(写真上は数学、下は英語)

4 5教科教室とホームルーム教室を兼ねる専用教室。扉を開け放つと、廊下、その向こうのメディアスペースとつながります(写真上)、ホームルーム教室が教科授業に用いられるため、個人用ロッカーなどがあるこの「ホームベース」が生活拠点となります(写真下)

4 5社会科演習室(写真上)、音楽室は防音のレッスン室も備えています(写真下)

14メディアセンター(図書室)も吹き抜けのある2フロアです

8

9

大きな高中部グラウンドと専用の温水プール

青山学院中等部

〒150-8366 渋谷区渋谷4-4-25
TEL:03-3407-7463

学校説明会
10月に動画の公開を予定しています。詳細は学校ホームページをご確認ください。

ページトップ このページTopへ