受験ライフをサポートする 進学情報誌 さぴあ

さぴあは、進学教室サピックス小学部が発行し、内部生に配布している月刊誌です。

自慢のキャンパス

桐光学園中学校・高等学校

“生徒first”を考え 変化し、成長するキャンパス

メインビジュアル メインビジュアル メインビジュアル 1中庭から見た男子棟 2世界基準を満たした全面人工芝のサッカー場。昼休みは一般の生徒にも開放されます 3バスケットボールやダンスの練習の場となる屋内アップコート。奥に見えるのが女子棟

理念の実現に向けてがんばる 生徒たちを支え、応援する

 桐光学園の教育ヴィジョンは「他者との関わりの中で自己を高めていこう」「失敗を恐れず失敗から学んでいこう」「一生続けられる好きなことを見つけよう」の三つ。キャンパスもそのヴィジョンを実現するため、また、実現に向けてがんばる生徒たちを応援するためにあります。一級建築士の資格を持ち、厚生省(現・厚生労働省)の技官として、25年間、国立病院・国立療養所の整備事業に当たった経験を持つ小塚良雄理事長は、「病院も学校も、どんな建物にするか、どんな施設・設備を用意するかがとても重要で、学校の場合は教育内容や校風にも影響する」と話します。それは、キャンパスマップを見ながら学園の歴史を振り返るとよくわかります。
 1978年に男子校(高校)としてスタートした桐光学園は、4年後の1982年に中学校を併設。さらに、1991年に女子部を開設しますが、男女別学(授業は別、行事、委員会・文化部の活動などは男女が協力して実施)を実践するため、女子部の校舎は男子部の校舎から離し、1本通りを挟んだ向こう側に、あいだに本部棟を置いて設置しました。
 別学による教育効果は大いに期待されるところですが、設立当初から、大学進学だけを重視する学校ではありません。「勉強ばかりではなく、スポーツや文化活動でトップになりたい生徒もいます。その思いはかなえてあげたい」と話す小塚理事長。1998年に完成した20周年記念館は、二つある体育館を合わせた面積よりも広く、図書館や、連日約600名の生徒が利用するカフェテリア式の食堂のほか、体育の授業やクラブ活動でも使う、音響設備の整った大きなアリーナ、柔道場、剣道場なども備えています。
 必要な施設・設備を用意する一方で、たとえば習熟度別授業のために設けた選択教室を、数年後には、少人数の特別授業などに利用するための教室に造り替える、といった対応も適宜行っています。「全体として生徒の学力レベルが整ってきたこと、一方で、一部の生徒に劣等感が生まれるなど、習熟度別授業のデメリットも感じたため」(小塚理事長)です。

活気のあるキャンパスが 「武」も「文」も元気にする

 現在のキャンパスで何より存在感があるのが、40周年記念事業の一環として、2018年にクレーグラウンドから生まれ変わった全面人工芝のサッカー場です。キャンパスの中央付近にある、世界基準を満たしたこのサッカー場について、小塚理事長は「学校の居間」と表現します。その表現どおり、休み時間はすべての生徒に開放されており、昼休みともなると、ドッジボールやバレーボールに興じる生徒がたくさんいます。なかには寝転がったり、車座になって談笑したりする生徒もいます。クレーグラウンド時代には、見ることのなかった風景です。
 このサッカー場をキャンパスの中央付近に配置したことついて、学校経営者として、また建築家として、当初は「正しい選択・決断だったのか」と少し不安だったそうです。しかし、こうして、生徒たちの元気な笑顔に触れると、「居間なのだから、キャンパスの真ん中にあっていい」と、あらためて決断が正しかったことを実感するそうです。
 野球やサッカーなどで強豪校として知られる同校ですが、運動部ばかりではなく、競技かるた部や合唱部など文化系のクラブも活躍しています。通りから見える本部棟には、各部や生徒の活躍を紹介する垂れ幕が誇らしげに掲げられています。
 難関大学への合格実績にも目を見張るものがあります。今春は、東京大学と東京工業大学にそれぞれ5名、海外も含め医学部医学科に17名、早慶上理に189名が合格しました。これも、勉強だけに偏らない、活気のあるキャンパスづくりによってもたらされた成果でしょう。

写真はクリックすると大きくなります

2広大なキャンパス。中央の本部棟を挟み、右に男子棟、左に女子棟があります

4アリーナ・図書館・食堂などの施設が入った20周年記念館

5約6万冊を備えた図書館

5生徒に人気のカフェテリア式の食堂

4小塚 良雄 理事長

4すべての教室でICT教育への対応が進められています

5大きな災害が発生した場合に、生徒の安全を確保するために必要な防災備蓄品を保管するスペースもあります

桐光学園中学校・高等学校

〒215-8555 川崎市麻生区栗木3-12-1
TEL:044-987-0519
www.toko.ed.jp

中学校説明会
  8月30日(日)10:30~12:10、14:00~15:40
10月  4日(日)10:30~12:10、14:00~15:40
10月26日(月)10:30~12:10
11月29日(日)10:30~12:10、14:00~15:40

中学校入試直前説明会
12月20日(日)10:30~12:20、14:00~15:50

中学校3回B(英語資格入試・T&M入試)説明会
10月17日(土)14:00~15:40

変更・中止の可能性もあります。必ず学校ホームページでご確認ください。なお、ホームページでは、学校プロモーションビデオ、Web学校説明会、web入試問題説明会などを公開中です。

ページトップ このページTopへ