受験ライフをサポートする 進学情報誌 さぴあ

さぴあは、進学教室サピックス小学部が発行し、内部生に配布している月刊誌です。

最新中学入試情報

2018年度中学入試特集/中学受験ドキュメント

市川中

今年も1月20日に第1回入試を実施
幕張メッセ国際展示場に2775名が集う

千葉

歩道橋には受験生の長い列

国際展示場1・2ホールが試験会場に。体調の悪い受験生のために、病状に応じた保健室も用意されています  千葉県の私立中学の入試解禁日に当たる1月20日。この日には例年、市川中学の第1回入試が幕張メッセ国際展示場で行われます。

 国公立大学や医学部医学科への高い進学実績を誇る同校の第1回入試には、毎年多くの受験生が集まり、その数は首都圏有数です。今年は帰国生入試と英語選択入試を含めて2775名が受験しました。この第1回入試では、特に成績優秀な合格者は「特別奨学生」や「特待生」として判定され、入学すると奨学金が給付されます。こうした特典があることも、受験生が多く集まる理由の一つとなっています。

 この日の開場時刻は7時で、集合時刻は8時。最寄りのJR海浜幕張駅では6時50分ごろから受験生の姿が目につくようになり、7時10分ごろから7時30分ごろにかけて到着のピークを迎えます。その時間帯になると、駅から徒歩で10分ほどかかる会場までの通路や歩道橋に、受験生と保護者の方々の長い列ができます。

時計は各自で用意

イベントホール内の総合案内。忘れ物を本人に届けてもらったり、受験票を再発行してもらったりすることが可能です 試験会場の入り口から少し離れた階段の下では、塾関係者が受験生の到着を待っています。そこで激励を受けた受験生たちは、階段付近で在校生から試験終了後の退場方法を記載したプリントを受け取り、試験会場の入り口へと歩みを進めます。

 保護者の方とはその入り口の前でお別れ。受験生は持ち物と待ち合わせ場所の確認を済ませて、試験会場に入っていきます。注意したいのは、会場内には時計がないこと。募集要項の指示に従って、計時機能のみの腕時計を忘れずに持ち込むことが必要です。

保護者の方と別れ、国際展示場に向かう受験生たち 座席は100名ずつのブロックに分けられ、問題の配布や回収、試験終了後の退場はこのブロックごとに行われます。8時10分からの出欠確認を終えると、受験生は8時20分ごろまでの間に、国際展示場の南北の入り口付近にそれぞれ設置されているトイレに行くことができます。そして8時25分。最初の科目である国語の問題用紙が配られ、8時35分に試験が始まります。

 一方、保護者の方は試験が終わるまでの間、試験会場に隣接するイベントホールなどで待機することができます。試験終了時刻は12時40分。受験生は12時55分ごろから順次退場します。

2018年度
中学入試特集目次
2018年度中学受験ドキュメント
緊急分析 2018年度首都圏中学入試の動向
緊急分析 2018年度関西圏中学入試の動向
速報 主要校の2018年度入試結果DATA一覧

ページトップ このページTopへ