受験ライフをサポートする 進学情報誌 さぴあ

さぴあは、進学教室サピックス小学部が発行し、内部生に配布している月刊誌です。

最新中学入試情報

2018年度中学受験  サピックス小学部第29期生/親子で歩んだ 受験の軌跡

  • 男子校目次
  • 女子校目次
  • 共学校目次

進学校 海城中学校

息子にエール「見せてやれ、底力」

M.Fさん お子さんの名前 Kくん

 2月2日午後9時。第一志望の合格発表がありました。インターネット発表のため、パソコンに受験番号と生年月日を入力しました。「合格おめでとうございます」という画面が出た瞬間、二人三脚でがんばってきた息子と妻がどんな顔で喜ぶだろうと思うと、涙が止まりませんでした。
 4年生のときに海城祭を訪れ、人工芝のグラウンドで試合をするサッカー部と、校舎から電車が見える、鉄道好きにはたまらない環境にあこがれ、海城中を第一志望に決めました。5年生になっても海城中へのあこがれが募り、この学校に入学したいという一心で毎日コツコツ努力を重ねてきました。
 息子は、幼いころから知的好奇心が旺盛で、3年生から他塾に通っていましたが、4年生の夏期講習から志望校の合格実績が高いサピックスに転塾しました。初めは真ん中のクラスからスタートしましたが、少しずつクラスも上がり、5年生のころには上位のクラスに入ることができました。
 しかし、みんなががんばり始める6年生になると、思うように成績を維持することができず、コースダウンすることもありました。マンスリーテストでは国語の偏差値が40台になることもあり、悔し涙を流すこともしばしばでした。また、テスト前になるとプレッシャーでお腹が痛くなるという、精神的に弱い面もありました。6年生になると反抗期も強くなり、親の言うことを聞かない息子に対して、先生方は子どもの性格をよく理解したうえで、いつも的確なアドバイスをくださいました。息子にとって、サピックスの先生がいちばんの心の支えだったように思います。
 2月2日の併願校を決める場面においては、出願締切日まで悩みました。1日の海城中が不合格になった場合、3日に再挑戦することは決めていましたが、2日の結果次第では、逆境に弱い息子は一気に崩れてしまうことが危惧されたので、先生に息子に合った受験スケジュールを立てていただきました。そして、私たちは先生を信頼し、それに賭けることにしました。
 その結果、1月の入試では、今までの努力が成果となり、受験者最高得点で特待合格をもらうことができ、2月入試に向けた大きな自信になりました。
 海城中の入試前日、私が息子にしてやれたことは「明日は自信を持っていこう! やれることは、やってきたんだから大丈夫。キミは逃げなかった。見せてやれ、底力。一緒にがんばってきたママに最高のプレゼントをしてあげてください」と声をかけることだけでした。
 2月1日入試当日、息子はいくつものお守りを持ち、たくさんの人の応援を胸に、試験に挑みました。
 まだ幼い12歳の中学受験は、実力だけでなくその日の体調や気持ち、運が合否を大きく左右すると思います。私たちは、試験前1か月間の体調管理を徹底し、試験当日の朝に何を食べると脳がいちばん活性化するのか、試験の休憩時間の過ごし方など、常に最高の状態で試験に臨めるように心がけました。そのおかげで、いずれの試験日もベストコンディションで受験することができました。また、海城中の国語の試験では、第4回合格力判定サピックスオープンの文章が的中するという幸運もありました。
 一日一日を大切に、今できることに一生懸命に取り組んできたこと、受験に向けた体調管理、運のすべてが息子に味方し、第一志望校から合格を頂きました。感情が抑えきれなくなり、泣きながら「先生、海城中合格できました」と、大好きなサピックスの先生に伝える息子の輝かしい光景で、長かった中学受験を終えることができました。
 中学受験を振り返ると、反抗期で感受性の強い息子へのサポートで妻には苦労をかけ、本当につらい思いをさせましたが、最後には息子から「合格」という最高のプレゼントが贈られ、何物にも代えがたい充実感、達成感を味わうことができました。
 どんなに優秀な子がどんなに努力しても、紙一重の差で願いがかなわないことがある中学受験という選択に、全力で立ち向かったチャレンジ精神は、結果がどうであれ、一生の財産になりました。
 春には第一志望校に入学することができますが、どこの学校に行くのかではなく、これから先の6年間、そこでどう過ごすかが大事になってくるということを、私から息子に伝えたいと思います。そして、今回の受験で学んだ素直な心、寛容な態度、感謝の気持ちの大切さを忘れずに、これからの人生を歩み続けてほしいと思います。
 最後になりますが、お世話になったサピックスの先生方、関係者の皆さまに心から感謝申し上げます。サピックスを選んで本当によかったと思っています。ありがとうございました。

 前の体験記 | 男子校目次に戻る | 次の体験記 

2018年度中学入試 受験体験記 男子校女子校共学校

ページトップ このページTopへ