受験ライフをサポートする 進学情報誌 さぴあ

さぴあは、進学教室サピックス小学部が発行し、内部生に配布している月刊誌です。

最新中学入試情報

2020年度中学受験  サピックス小学部第29期生/受験体験記

進学校 武蔵中学校

算数さえできれば

Y.Tくん

 2月3日、ぼくは武蔵中の合格発表を見るために江古田へ向かった。武蔵は2日の夕方に発表するが、3日の受験に影響しないように、3日校受験のあとに見に行ったのだ。苦手な算数ができたので、自信はあった。番号を見つけたときはうれしくて、思わず跳び上がって駆け回ってしまった。
 ぼくは国語が得意で、理科と社会もまぁまぁだったが、算数が苦手で、いつも足を引っ張っていた。
 けれども、秋ごろから少しずつできるようになって、入試前にはケアレスミスが減り、自分なりにちゃんと得点できるようになっていたと思う。
 具体的には、次のようなことをした。

○SS特訓の志望校対策プリントをたくさん解いて、力をつけた。

○過去問ではあまり点が取れなくても、ノートに貼って、直しをていねいにやるようにした。

○「基礎力トレーニング」を毎日欠かさずやり、間違えた問題は次の月に解き直した。

○土曜志望校別特訓の授業でやった問題をしっかり理解するようにした。

 また、解き直しや復習をしっかりやったことで、自分は計算ミスや問題文の読み間違い、早とちりが多いのだということに気づいて、それを克服することができた。
 最後に、受験生の皆さんへ。
 8時間くらいは寝て、毎回の授業を大切に受けてください。サピックスはとても楽しかったです。皆さんもがんばって! 応援しています。にゃん。

 前の体験記 | 男子校目次に戻る | 次の体験記 

2020年度中学入試 
親子で歩んだ
受験の軌跡
男子校女子校共学校

ページトップ このページTopへ