受験ライフをサポートする 進学情報誌 さぴあ

さぴあは、進学教室サピックス小学部が発行し、内部生に配布している月刊誌です。

最新中学入試情報

2020年度中学受験  サピックス小学部第29期生/受験体験記

進学校 灘中学校

99%の怠惰と1%の努力!?

R.Iくん

 ぼくは、「基礎力トレーニング」をほとんどしませんでした。家庭学習もせず、過去問も直しが嫌で、最低限の学習だけ。2周目なんて夢のまた夢で、「できたらいいなぁ~」くらいにしか思っていませんでした。間違っても、こんなことはしないでください(ぼくが言うのもなんですが)。
 ぼくは4年生のときにサピックスに入室して、通っていました。そのころから家庭学習はしておらず、その習慣みたいなものがついてしまったのかもしれません。
 しかし、親や先生方にきつく言われていた5年生の時期は、張り切って「算数」に取り組み、定着させていました。これが後に、とても役立ちました。
 ところが、6年生最初のテストで、国語が偏差値40台を記録し、正直言ってすごく焦りました。でも、国語の先生の指導で、人並み以上の成績には戻りました。ありがとうございます。
 さて、こんなぼくでも気をつけていたことを並べます。

①家庭学習をしないなら、全力で授業に集中し、吸収する。

②毎回の授業のデイリーチェック、「コアプラス」確認テストで高得点を本気でめざすこと。

③何があっても下のコースに落ちないこと。

④早く寝ること。

 当然のことかもしれませんが、意外と難しいです。
 いろいろと書きましたが、サピックスは、皆さんをしっかりと育ててくれます。本番も、自信を持って取り組んでください。
 がんばれ!! サピックス生!!

 前の体験記 | 男子校目次に戻る | 次の体験記 

2020年度中学入試 
親子で歩んだ
受験の軌跡
男子校女子校共学校

ページトップ このページTopへ