受験ライフをサポートする 進学情報誌 さぴあ

さぴあは、進学教室サピックス小学部が発行し、内部生に配布している月刊誌です。

最新中学入試情報

2020年度中学受験  サピックス小学部第29期生/受験体験記

進学校 早稲田大学高等学院中学部

受験のやり方

Y.Fくん

 2月3日。合格発表の日。自分の受験番号の写った掲示板の写真。自分の笑顔。6年間の長かった受験勉強が幕を閉じた。これはサピックスを卒業し、入試を体験したあとだから言える、ぼくの受験体験記だ。あくまで次の内容は参考程度にしてもらえたら幸いと思う。
①受験前の備えと気をつける点
〔勉強〕

•「コアプラス」などで、基礎を固める。

•SS特訓の単科講座のノートを教科別に作り、毎日見る。

 この二つをすることで、ほかの人が取れる問題ができるようになるので、苦手な教科が足を引っ張らなくなる。誰も入試で満点を取れるとは思っていないし、仮に苦手科目で平均点くらいしか取れなくても、得意科目でリードすれば受かる!

•過去問で出題傾向を見て、できるようにする。

〔生活〕

•手洗い・うがいを徹底させる。

 インフルエンザや風邪は受験生の宿敵! かかったら努力が台無し。気をつけよう。
②受験期の備えと注意
〔心構え〕

•サピックスの先生から激励を受ける。

 サピックスの先生から元気をもらおう。試験中に思い出すとがんばれる。そのときに先生に「問題を解くうえでの注意点」も言われたら、よく聞こう。
•集中する。
 ぼくは、ふだんのテストでも入試本番でも、「必ず手を顔の前で合わせて目をつぶり、リラックスする」というように、精神統一を行っていた。何でもいいから、心を落ち着かせる方法を見つけて習慣にしよう。
③最後に
 6年間お世話になった先生方、本当にありがとうございました。そして、これから受験をする後輩の皆さん、全力を出し切ってきてください。応援しています。がんばれ!!

 前の体験記 | 男子校目次に戻る | 次の体験記 

2020年度中学入試 
親子で歩んだ
受験の軌跡
男子校女子校共学校

ページトップ このページTopへ