受験ライフをサポートする 進学情報誌 さぴあ

さぴあは、進学教室サピックス小学部が発行し、内部生に配布している月刊誌です。

最新中学入試情報

2021年度中学受験  サピックス小学部第29期生/受験体験記

進学校 麻布中学校

自由を手に入れた!

Y.Sくん

 麻布中に行きたいと思ったのは、5年生のときに父と訪れた文化祭がきっかけでした。
 それまでも、何回かほかの学校に行ったことがありましたが、麻布の自由な雰囲気が自分には合っているように思い、第一志望校にしました。
 ぼくは国語が苦手だったため、最後の最後まで苦しめられました。漢字や「言葉ナビ」をサボり、授業の復習もしなかったため、最後の合格力判定サピックスオープンでは、なんと国語の偏差値が33! これにはぼくも不安になりましたが、サピックスの先生はそんなぼくを見放すことなく、授業や質問教室で最後まで指導してくれました。ただし、麻布で出題される物語文は比較的得意だったため、大丈夫ではないかという根拠のない自信がありました。
 初めての受験は栄東中でした。なんとか合格したものの、得点開示で見た国語の点数があまりにもひどく、国語の先生には冗談で「どうしたら、こんな点数が取れるの?」と言われ、思わず笑ってしまいました。それでも先生は、最後まで過去問の添削やアドバイスをしてくれたので、ぼくは自信を持って麻布の試験を受けることができました。
 ぼくが進学する麻布中の自由とは、ただ自由なのではなく、自分で責任を持って、やりたいことをやるという自由です。ぼくは、中学で将来やりたいことを見つけたいと思います。
 サピックスの先生、合格したよ! ありがとうございました。

 前の体験記 | 男子校目次に戻る | 次の体験記 

2021年度中学入試 
親子で歩んだ
受験の軌跡
男子校女子校共学校

ページトップ このページTopへ