受験ライフをサポートする 進学情報誌 さぴあ

さぴあは、進学教室サピックス小学部が発行し、内部生に配布している月刊誌です。

最新中学入試情報

2021年度中学受験  サピックス小学部第30期生/受験体験記

進学校 早稲田中学校

「逆転合格」

Y.Fくん

 2月1日。4年生のころからあこがれていた早稲田中の入試が始まった。
 2月2日。本郷中の入試が終わった後、1日の早稲田中の結果を見た。「不合格」だった。その帰りは何も話すことができず、ただ泣くばかりだった。しかし、サピックスに行き、先生たちの励ましを受けたことによって、気持ちを切り替えることができた。
 2月3日。前日の夜に本郷中の「合格」がわかったため、この日の早稲田中が最後の入試となった。全力を出し切ろうと思った。しかし、算数は終了時間を勘違いし、急いで解いてしまった。また、家に帰ってから自分の間違いに気づき、不安になった。
 2月4日。3日の早稲田中の結果を見た。「合格」だった。すごくうれしかった。まさに「逆転合格」だった。
 ここで、ぼくが不合格から「逆転合格」できた理由を紹介したいと思う。

①過去問や、SS特訓、冬期講習、正月特訓などの教材を見直したから。

②先生たちに励ましてもらい、自信を取り戻すことができたから。

③早稲田中にどうしても合格したいという熱い思いがあったから。


 次に、受験生に伝えたいことが四つある。

①直前まで基礎をサボらないこと。たとえば、「基礎力トレーニング」やデータバンクの確認、「コアプラス」など。

②わからない問題などは、積極的に質問教室を利用する。

③睡眠時間をきちんと確保し、朝型の生活にすること。

④過去問はすべての年度を解かなくてもいいので、しっかり直しをして、志望校の傾向をつかむ。


 最後に、サピックスの先生方、本当にありがとうございました。

 前の体験記 | 男子校目次に戻る | 次の体験記 

2021年度中学入試 
親子で歩んだ
受験の軌跡
男子校女子校共学校

ページトップ このページTopへ