受験ライフをサポートする 進学情報誌 さぴあ

さぴあは、進学教室サピックス小学部が発行し、内部生に配布している月刊誌です。

最新中学入試情報

2021年度中学受験  サピックス小学部第30期生/受験体験記

進学校 渋谷教育学園渋谷中学校

算数0点からの躍進

P.Hくん

 2月2日午後2時。そのとき、画面の向こうに自分の受験番号が現れ、緊張が感動に変わった。
 ぼくは、6年生の春に新型コロナウイルス感染症の影響で家にいました。しかし、そのせいでだらだらしてしまい、成績は下がる一方。ついに算数0点という「驚異」の点数を取り、気ままなぼくもさすがにこたえました。そこで、心を入れ替えて国語と算数をがんばり、上位コースをめざしました。そして、夏前には上位コースに入り、夏にはデイリーチェックで満点が取れるように、翌日のためにテキストのやり直しを入念にしました。
 SS特訓では、渋谷渋谷中の名前のついたコースはなかったのですが、駒場東邦中のコースで1列目に座るくらいの成績をキープできるようにしました。みんなと切磋琢磨するのが楽しかったです。
 1月からは算数の過去問をやり込みました。入試前日や当日は特に何もやりませんでしたが、本番では全然緊張しないで受けることができて、無事合格しました。
 次に、ぼくなりに渋谷渋谷中と渋谷幕張中の分析をしてみます。
〈第一志望校・渋渋〉

◎国語…けっこう難しいです。でも、文章に必ず答えが載っています。その感覚をつかむために、渋渋の国語の過去問を何年分もやってほしいです。

◎算数…とにかく過去問をやり込んでください。渋幕の「場合の数」の問題は、渋渋対策にも役立ちます。また、式や考え方は詳しく書かなくてもいいのです。ただ式を順番に書くだけで十分です。

◎理科・社会…文章を読めばできます。そこに書かれている情報を目ざとく見つけてください。半分は国語です。

〈第二志望校・渋幕〉

◎国語…過去問をやり込んでください。

◎算数…ゲームだと思ってください。楽しみながら、しかし真剣に過去問に向かえば点数が取れると思います。

◎理科…渋渋の理科とほぼ似ています。しかし、渋渋と違い、グラフの読み取りなどに正確性が求められています。合格力判定サピックスオープンは重要です。気にしてください。「基礎力トレーニング」は絶対に欠かさずやりましょう。「コアプラス」は授業のために軽くやるくらいで大丈夫です。

◎社会…「コアプラス」は満点をめざしましょう。

 いつでも「こんなに勉強した自分、結構できるよ。受かるよ」という思いを持てるよう、勉強をがんばってください。そして、一生に一度しかない中学受験を楽しみましょう。

 前の体験記 | 共学校目次に戻る | 次の体験記 

2021年度中学入試 
親子で歩んだ
受験の軌跡
男子校女子校共学校

ページトップ このページTopへ