受験ライフをサポートする 進学情報誌 さぴあ

さぴあは、進学教室サピックス小学部が発行し、内部生に配布している月刊誌です。

最新中学入試情報

2021年度中学受験  サピックス小学部第29期生/受験体験記

進学校 雙葉中学校

初志貫徹

E.Nさん

 私は、4年生のときに文化祭に行って、雙葉中を第一志望校に決めました。といっても、当時の成績は良くなく、5年生のときは、とても雙葉に届くような成績ではありませんでした。6年生の初めには、社会と国語で過去最低の成績を記録してしまいました。
 私の校舎には、雙葉向けのコースがなかったので、先生から雙葉対策プリントを頂いて、最後の1枚までやり抜きました。雙葉対策プリントは、過去問とよく似ていたので、力を注ぎました。算数で間違えた問題は、まず自分で解き直し、それでもわからないときは解説を見るようにしました。国語は、解答の根拠となる部分を本文から見つけ、解答用紙に書いてていねいに直し、国語の先生に添削していただきました。理科は一つもあやふやにしないよう、一つひとつ確認するよう心がけ、最も苦手な社会は、解説をよく読んで、歴史資料集や地図帳で、1回1回調べました。
 社会はなかなか覚えられずにいたので、SS特訓の単科講座では社会を受講しました。単科講座のおかげで、社会は1月ぐらいに急にできるようになり、とてもうれしかったです。
 勉強が大変でも、息抜きとなるものはずっと続けてもよいと思います。私は、大好きな書道をずっと続けながら、受験勉強をしました。
 受験前日に、社会の先生から激励の電話を頂いたので、受験は緊張せずに(電話は緊張しましたが)、安心して臨むことができました。受かったことがわかったときは、とてもうれしかったです。
 サピックス生の皆さんもがんばってください!
 最後に、共にがんばり、いつも励ましてくれたサピ友のみんな、ていねいに教えてくださり、支えてくださったサピックスの先生方、ありがとうございました!

 前の体験記 | 女子校目次に戻る | 次の体験記 

2021年度中学入試 
親子で歩んだ
受験の軌跡
男子校女子校共学校

ページトップ このページTopへ