受験ライフをサポートする 進学情報誌 さぴあ

さぴあは、進学教室サピックス小学部が発行し、内部生に配布している月刊誌です。

最新中学入試情報

2022年度中学受験  サピックス小学部第29期生/受験体験記

進学校 海城中学校

めざせ!! 海城

A.Kくん

 ぼくのサピックス人生が始まったのは新4年生の2月です。3年間があっという間に過ぎ去り、2月1日、第一志望校である海城中の試験本番は少し緊張しました。けれど、今までのサピックスでの出来事などを思い出し、気合が入りました。合格発表の文字を見た瞬間、喜びが爆発しました。
 こうして今、ぼくが笑うことができているのは、直前の2週間に集中することができたからだと思います。学校祭のときに海城の鉄道研究会でもらったコップを心の支えにしながら、苦手な国語と各教科の基礎知識を確認しました。
 実はサピックスオープンの結果は、毎回合格可能性30%で、本当に受かるのかと不安でした。SS特訓でライバルができ、一緒にがんばることで不安が消えました。3年間ぼくを支えてくれた家族、サピックスの先生方にとても感謝をしています。ありがとうございます。
 最後に、ぼくは海城合格に向けて努力する後輩たちに伝えたいことがあります。
〈やっておくとよいもの〉

国語語彙力完成プリント、「漢字の要」

算数苦手な単元の復習

理科「コアプラス」「時事問題集」

社会「コアプラス」「時事問題集」

 逆転合格はできます。最後まであきらめないで、焦らず落ち着いて問題を解いてください。直前は早寝早起きの練習をするとよいです。海城の試験では時間配分に気をつけてください。「ぼくはできる」と自信を持って、「受かるぞ」というやる気と熱意があれば、努力は絶対報われます。がんばってください。海城中学校で待っています!!

 前の体験記 | 男子校目次に戻る | 次の体験記 

2022年度中学入試 
親子で歩んだ
受験の軌跡
男子校女子校共学校

ページトップ このページTopへ