受験ライフをサポートする 進学情報誌 さぴあ

さぴあは、進学教室サピックス小学部が発行し、内部生に配布している月刊誌です。

最新中学入試情報

2022年度中学受験  サピックス小学部第29期生/受験体験記

進学校 早稲田中学校

志望校合格のポイント

K.Oくん

 ぼくが3年間サピックスに通って気づいたことや、やっていてよかったことを、五つ紹介します。
 一つ目は、本を読むことです。本を読めば読解力が上がり、国語の問題が解きやすくなります。ぼくは、早くから本を読んでいなかったため、苦手を克服することに苦労しました。だから、早めにやっておいたほうがいいと思います。
 二つ目は、細かく目標を持つことです。そうすれば、勉強をするモチベーションが上がり、上位のクラスまで行けると思います。すると、志望校の幅が広がります。
 三つ目は、苦手なところを重点的に勉強することです。入試は、範囲がありません。そのため、できるだけミスを減らしたほうがいいと思います。
 四つ目は、最後の1か月には、難しい問題だけに取り組むのではなく、基礎固めや知識の総復習に取り組むことが重要です。これによって、もったいないミスが減り、気持ちも落ち着きます。
 五つ目は、目標をコロコロと変えないことです。たとえば、志望校のレベルを下げてしまうと、その学校に合格するレベルの勉強しかしなくなってしまうからです。ちなみにぼくは、サピックスオープンを受けて、合格可能性が20%だったときも、先生から合格可能性が五分五分だと伝えられたときも、あきらめずに目標に向かって努力し続けました。その結果、念願だった第一志望の中学に合格することができました。

 前の体験記 | 男子校目次に戻る | 次の体験記 

2022年度中学入試 
親子で歩んだ
受験の軌跡
男子校女子校共学校

ページトップ このページTopへ