受験ライフをサポートする 進学情報誌 さぴあ

さぴあは、進学教室サピックス小学部が発行し、内部生に配布している月刊誌です。

最新中学入試情報

2022年度中学受験  サピックス小学部第29期生/受験体験記

進学校 早稲田中学校

受験必勝?法

H.Fくん

 試験当日は、緊張しませんでした。なぜなら、自分の学力レベルに合った志望校にしたからです。緊張する人は、ふだんの力を出せない可能性があるので、緊張は禁物です。「まあ、どうにかなるだろう」という気持ちだと、あまり緊張しないので、やってみる価値があると思います。
 授業も課題も全部覚えてしまおうとすると、必ず破綻します(一部の例外はいますが)。要点を覚えて、詳しい解き方などは、時間があるときや家にいる時間などで復習すれば、効果的です。
 課題は、時間がある人でも、先生が指定した〇や△の問題をやればいいです。先生が「やり残しても構わない」と言った問題をやるのであれば、ほかの課題もすべて終わっている場合にやればいいでしょう。先生に指定もされていない問題は、先述の一部の例外に自分が値すると思う人はやっても構いませんが、自己責任でお願いします。
 理科は、先生が出す30個くらいの知識問題がとても大変ですが、すべて覚えるとより大変なので、ほかの問題を復習できるレベルで覚えました。
 人間には多少の差はありますが、覚えられる量には限りがあるので、覚えることは選んで覚えるといいです。算数は、覚えても限界があるので、さらに発展型を作れるような公式を覚えるほうが、問題と解き方をいちいち覚えるよりも効率が良いです。

 前の体験記 | 男子校目次に戻る | 次の体験記 

2022年度中学入試 
親子で歩んだ
受験の軌跡
男子校女子校共学校

ページトップ このページTopへ