受験ライフをサポートする 進学情報誌 さぴあ

さぴあは、進学教室サピックス小学部が発行し、内部生に配布している月刊誌です。

最新中学入試情報

2022年度中学受験  サピックス小学部第29期生/受験体験記

進学校 早稲田大学高等学院中学部

奮闘の3年間

M.Kくん

 ぼくはサピックスに4年生の初めから入室しました。最初は真ん中よりも上のクラスで、なかなか良いスタートだと思いました。そして次のマンスリーテストで上から2番目のクラスまで上がることができました。そのまま上位クラスを移動しながら、4年生を終えることができました。
 しかし、5年生になり、家庭学習が多くなってくると、だんだんと睡眠も不足し、追いつかなくなってきてしまいました。そのうえ、5年生の夏からはクラスが大きく下がってしまいました。でも、先生が慰めてくださり、次のマンスリーテストではクラスが上がり、ついには上位クラスまで戻ることができました。
 そして、6年生を迎えることができました。6年生では春期講習や夏期講習などでの周りの人のやる気が5年生よりも高かったため、少し不安になってしまいました。また、9月からSS特訓が始まり、志望校別のクラスに分かれたことによって、もうすぐ受験なのだという緊張感を感じました。そして、冬期講習や正月特訓などでも志望校別に分かれていたため、受験に対する不安を強く感じました。でも、無事に志望校に合格できてよかったです。合格を知ったときの感動は忘れられません。先生方、ありがとうございます。
 ここからは、ぼくが受験の前までに行ってきたことを紹介します。

①まず朝起きたら、「基礎力トレーニング」をする。そうすることで頭がはたらきます。

②「コアプラス」の勉強はなるべく書いて覚える。範囲が広い場合は数日に分ける。

 そして最も大切なことが、

③自分を信じること。

 自分を信じ、あきらめないことが重要です。受験生の皆さん、がんばってください。

 前の体験記 | 男子校目次に戻る | 次の体験記 

2022年度中学入試 
親子で歩んだ
受験の軌跡
男子校女子校共学校

ページトップ このページTopへ