受験ライフをサポートする 進学情報誌 さぴあ

さぴあは、進学教室サピックス小学部が発行し、内部生に配布している月刊誌です。

最新中学入試情報

2022年度中学受験  サピックス小学部第29期生/受験体験記

進学校 早稲田大学高等学院中学部

気持ちの切り替えが大事

K.Kくん

 ぼくは、早大学院中の算数を受けたときに「やってしまった」と思いました。最初の国語のテストはまあまあできたという実感がありましたが、算数の初めの問題に時間をかけすぎたので、あとのほうの問題に手がつかなくなってしまいました。次の社会の問題を解いているときには、算数の大失敗を気にせずに解いていき、理科とともに良い点数が取れたという手応えがありました。算数の失敗がありましたが、理科と社会で点数を取るということに気持ちを切り替えたのが勝因だと思います。反省したいのは、算数が得意だということもあり、正解にこだわりすぎたこと。今後、見直すべき点であると思います。
 1月の追い込みはとても大切だと思います。1月にはほとんど学校に行かずに、受験勉強だけに集中することができました。正月特訓の流れのまま集中力を途切れさせなかったのはよかったと思います。最後の追い込みとして、特に理科と社会に力を入れました。なぜなら、早大学院はほかの学校と比べて、理科と社会の配点が高いからです。これがあったから算数ができなくても理科と社会で救われたのだと思います。4教科バランス良く、勉強しておくことが大切だと思います。
 これから志望校合格への道を歩む皆さんたちにアドバイスをさせていただきます。毎日の「基礎力トレーニング」と理科と社会の「コアプラス」は必須です。
 最後になりましたが、今まで支えてくれた先生方、受付の方々、警備員の方々、本当にありがとうございました。後輩の皆さん、自分を信じてがんばってください。

 前の体験記 | 男子校目次に戻る | 次の体験記 

2022年度中学入試 
親子で歩んだ
受験の軌跡
男子校女子校共学校

ページトップ このページTopへ