受験ライフをサポートする 進学情報誌 さぴあ

さぴあは、進学教室サピックス小学部が発行し、内部生に配布している月刊誌です。

最新中学入試情報

18年度入試の変更情報をまとめて紹介
日程や出願方法の変更に要注意

 今年、このコーナーで紹介した入試情報のなかから、特に重要と思われる情報を再掲載します。入試、合格発表、入学手続き締め切りなどの日程や出願方法の変更には、十分に注意してください。詳細については、各校のホームページや募集要項で必ずご確認ください。

ページ内
リンク
入試情報: 巣鴨中共立女子中鎌倉学園中慶應義塾普通部聖光学院中
青山学院横浜英和中昭和学院秀英中開智中

巣鴨中

2月4日にⅢ期入試を実施

 巣鴨中(東京都豊島区)は、これまでⅠ期入試(2月1日)、Ⅱ期入試(2月2日)の計2回の入試を行っていましたが、18年度入試ではこの2回に加えて、2月4日にⅢ期入試を実施します。試験科目は3回ともに4科です。

  • ■Ⅰ期入試
    ・試験日程:2月1日
    ・募集定員:100名
  • ■Ⅱ期入試
    ・試験日程:2月2日
    ・募集定員:100名
  • ■Ⅲ期入試
    ・試験日程:2月4日
    ・募集定員:40名

共立女子中

「インタラクティブ入試」を新設

 共立女子中(東京都千代田区)では、18年度入試より、2月3日午後に「インタラクティブ入試」を新設します。この入試の試験科目の一つである「英語インタラクティブトライアル」は、英語を媒介とするゲームや対話などを通して、英語の理解力や英語を用いてのコミュニケーション能力などを測る試験です。
 また、海外帰国生入試は、定員をこれまでの10名から20名に増やし、日程や試験科目、出願資格にも変更があります。それぞれの入試の日程、募集定員、試験科目などは次のとおりです。

  • ■海外帰国生入試
    ・試験日程:12月3日
    ・募集定員:20名
    ・試験科目:‌国語または英語の選択・算数・作文・面接
    ・出願資格:「海外在留1年以上」「帰国後3年以内」
  • ■2/1入試
    ・試験日程:2月1日
    ・募集定員:130名
    ・試験科目:4科
  • ■2/2入試
    ・試験日程:2月2日
    ・募集定員:110名
    ・試験科目:4科
  • ■2/3合科型入試
    ・試験日程:2月3日午前
    ・募集定員:40名
    ・試験科目:‌合科型論述テスト・算数・面接
  • ■2/3インタラクティブ入試
    ・試験日程:2月3日午後
    ・募集定員:20名
    ・試験科目:‌英語インタラクティブトライアル・算数

鎌倉学園中

一次・二次・三次入試の日程を変更

 算数選抜、一次入試、二次入試、三次入試の計4回の入試を実施している鎌倉学園中(神奈川県鎌倉市)は、18年度入試の日程を変更します。一次をこれまでの2月2日から1日に、二次を4日から2日に、三次を5日から4日に繰り上げます。なお、算数選抜はこれまでと同様に2月1日午後に行われます。定員は一次が80名から60名に、三次が20名から40名に変更となります。各回の入試日程、募集定員、試験科目は次のとおりです。

  • ■一次入試
    ・試験日程:2月1日午前
    ・募集定員:60名
    ・試験科目:4科
  • ■算数選抜
    ・試験日程:2月1日午後
    ・募集定員:20名
    ・試験科目:算数
  • ■二次入試
    ・試験日程:2月2日午前
    ・募集定員:50名
    ・試験科目:4科
  • ■三次入試
    ・試験日程:2月4日午前
    ・募集定員:40名
    ・試験科目:4科

慶應義塾普通部

合格発表を2月3日に変更

 慶應義塾普通部(横浜市港北区)は、18年度入試で合格発表の日程を変更します。17年度は入試(2月1日)翌日の2月2日の夜に発表が行われましたが、18年度は例年と同様の3日になります。入試と発表の日程、募集定員、試験科目は次のとおりです。

  • ・試験日程:2月1日
    ・募集定員:‌約180名(内部進学者数により変動)

    ・試験科目:‌筆記試験(国語・算数・社会・理科)、
          面接試問(受験生のみ)、体育実技

    ・合格発表:2月3日

聖光学院中

帰国生入試の海外在住期間を 通算2年以上から1年以上に短縮

 聖光学院中(横浜市中区)は、18年度入試より、帰国生入試において、これまで「通算2年以上」としていた出願資格の海外在住期間を、「通算1年以上」へと短縮します。これによって、18年度の帰国生入試の出願資格は、「2012年4月以降の海外在住期間が通算1年以上。2018年3月に小学校を卒業する男子で、本校において高等学校まで継続して勉学し、さらに上級学校への進学を希望する、原則として自宅通学の可能な児童」となります。

青山学院横浜英和中

2018年度より共学化 試験科目はすべての日程で4科に

 2018年度より男女共学となる青山学院横浜英和中(横浜市南区)が、生徒募集要項を発表しました。試験は2月1日午前、2日午後、3日午後の3回。定員は合計で120名から160名へと40名の増員となります。また、試験科目はすべての日程で2科4科選択から4科のみに変更。面接はこれまでと同様に、受験生のみのグループ面接を実施します(事前面接と当日面接のいずれかを選択)。入試日程、募集定員、試験科目は次のとおりです。

  • ■A日程
    ・試験日程:2月1日午前
    ・募集定員:80名(帰国生枠10名程度 を含む)
  • ■B日程
    ・試験日程:2月2日午後
    ・募集定員:40名
  • ■C日程
    ・試験日程:2月3日午後
    ・募集定員:40名
  • ※試験科目はすべての日程で、国語(50分・100点)、算数(50分・100点)、社会(30分・50点)、理科(30分・50点)、面接(1月13日午前・午後、1月20日午前または試験当日を選択)

昭和学院秀英中

1月20日午後に入試を新設

 昭和学院秀英中(千葉市美浜区)は、18年度入試より、1月20日午後に2科の午後特別入試を新設します。定員は20名。また、第3回の入試日程を2月4日から2月2日に変更します。午後特別入試の新設に伴い、第1回(第一志望入試)、第2回、第3回のそれぞれの入試の定員は減員されます。入試日程、募集定員、試験科目は次のとおりです。

  • ■第1回(第一志望入試)
    ・試験日程:12月1日午前
    ・募集定員:25名
    ・試験科目:4科
  • ■午後特別入試(一般入試)
    ・試験日程:1月20日午後
    ・募集定員:20名
    ・試験科目:2科(国語・算数)
  • ■第2回(一般入試)
    ・試験日程:1月22日午前
    ・募集定員:100名
    ・試験科目:4科
  • ■第3回(一般入試)
    ・試験日程:2月2日午前
    ・募集定員:約15名
    ・試験科目:4科

開智中

「先端特待」入試を新設

 開智中(さいたま市岩槻区)では、一貫クラス(第1回、第2回)、先端クラス(先端A、先端B)の計4回の入試を行っていましたが、これらに加えて、18年度より「先端特待」入試を新設します。これは合格者全員が特待生となる先端クラスの入試です。試験日は1月11日。17年度は1月11日に実施された先端A入試は15日に移ります。なお、第1回と先端特待は、本校のほか、さいたまスーパーアリーナでも受験することができます。すべての入試の日程、募集定員、試験科目などは次のとおりです。

  • ■第1回
    ・試験日程:1月10日

    ・募集定員:一貫クラス80名(先端クラスへのスライド合格あり、特待生若干名)

  • ■先端特待
    ・試験日程:1月11日
    ・募集定員:先端クラス40名(全員特待生)
  • ■第2回
    ・試験日程:1月12日
    ・募集定員:一貫クラス40名(特待生若干名)
  • ■先端A
    ・試験日程:1月15日
    ・募集定員:先端クラス50名(特待生若干名)
  • ■先端B
    ・試験日程:1月23日
    ・募集定員:先端クラス30名(特待生若干名)
  • ※試験科目はいずれも4科。

    ※試験会場はいずれも本校。第1回と先端特待は、さいたまスーパーアリーナでも実施。

    ※帰国生入試はすべての回で実施。詳細は学校にお問い合わせください。

海城中 渋谷教育学園幕張中

インターネット出願を導入

 海城中(東京都新宿区)、渋谷教育学園幕張中(千葉市美浜区)では、18年度入試より、出願をインターネットのみの受付とします。また、海城中は合格発表でも掲示は行わず、インターネットのみの発表に変更します。

ページトップ このページTopへ