受験ライフをサポートする 進学情報誌 さぴあ

さぴあは、進学教室サピックス小学部が発行し、内部生に配布している月刊誌です。

SCHOOL LIVE!

(2018年7月公開)

鎌倉学園中学校・高等学校

第56回鎌学祭 6月16日(土)・17日(日)
2日間で延べ1万人以上が来場
キャンパス全体を熱気に包んだ第56回鎌学祭

 古都鎌倉の豊かな緑と寺院に囲まれた鎌倉学園中学校・高等学校は、「真の文武両道」をめざす男子進学校として、伝統的にクラブ活動と生徒会活動が盛んに行われています。そんな同校の校風や在校生の様子をよく表しているのが、例年6月に開催される鎌学祭です。今年も持ち前の実行力を発揮し、趣向を凝らした企画で来場者をもてなしてくれました。

入念に準備を行い、生徒が一から作り上げる祭典


入り口の装飾門は設計からデザイン、制作まですべて美術部が担当します
 6月16日・17日、鎌倉学園中学校・高等学校で第56回鎌学祭が行われました。緑豊かな校地の周囲には歴史ある寺院が点在し、色とりどりのアジサイで彩られるこの時期は大勢の参拝者でにぎわいます。編集部が訪れたのは、梅雨の晴れ間に恵まれた2日目の17日。美術部が装飾した校門をくぐって構内に入ると、在校生の保護者や受験生、鎌倉学園OBに交じって、鎌倉を訪れた観光客の姿もあちらこちらで見られました。

 今年のテーマ「響」には、「来場してくれた皆さんの心に、鎌学祭のすべてを響かせよう」という思いが込められているそうです。鎌学祭は、各クラスから選出された学園祭実行委員と生徒会総務役員が中心となり、生徒たちが企画立案、準備、広報、予算執行、片付けなどの運営を主体的に行う一大イベントです。授業やクラブ活動で忙しいなか、仲間同士でアイデアを出し合いながら、文字どおり「一から」祭典を作り上げます。

 第1グラウンドでは中3総勢180名がそろいの赤い法被に身を包み、「ソーラン節」を披露。この日のために中間試験終了後から練習に励んできた生徒たちは、力強く息の合った踊りで観客を圧倒しました。


中3の「ソーラン節」は各日とも午前と午後の2回ずつ行われました。総勢180名がそろいの赤い法被姿で力強い踊りを披露しました


学園祭統括本部では、第1回鎌学Tシャツデザインコンテストの上位入選3作品と、学園祭実行委員がデザインした学園祭テーマTシャツを販売していました


アメリカンフットボール部の的当てゲームでは、部員に教わりながら小学生たちが狙いを定めて力いっぱい投げていました


参加型のプログラムが充実。幅広い客層を楽しませる


ハムスターやハリネズミ、クワガタなどの展示が人気の生物部。葉脈を取り出して作る「しおり」も小学生に人気です
 メイン会場の校舎では、文化系のクラブや同好会、有志団体がさまざまなプログラムを用意しています。来場者が体験でき、楽しめる内容の催しが多いことが鎌学祭の特徴です。

 生物部は、日ごろの活動の成果をまとめた壁新聞を展示し、その内容をクイズにして来場者に出題していました。正解すると金魚またはメダカがもらえます。小学生は壁新聞をじっくり読み、真剣な表情で問題を解いていました。その隣の教室では、鉄道研究同好会が1年がかりで制作した巨大ジオラマを展示。モジュールボードの上に海、山、街の風景が再現され、中でも海のボードに架けられた瀬戸大橋が目を引きます。橋の道路の下には線路が敷かれ、鉄道ファンらしき見学者は成田エクスプレスなどの車両の模型が海の上を走行する姿を写真に収めていました。このほか、あっと驚く技を披露したマジック研究同好会、射的やコリントゲームなどで遊べる中2学年参加の教室の前にも、入場を待つ人たちが長い列を作っていました。

 一方、鎌学のグローバル教育に触れる企画も用意されています。昨年度の海外研修で訪れたベトナム、ボストン、ハワイの様子を写真パネルで紹介したほか、参加した生徒が現地で学んだことをポスターセッションする時間も設けられました。また、鎌学生が現地で買い付けたベトナム雑貨販売コーナーも設置。売上はベトナム・クアンナム省の小学校を高台に建設し、住民の避難場所としても活用するための募金活動「バンタンプロジェクト」に充てられました。


鉄道研究同好会は「鎌倉六景駅」という架空の駅をジオラマで表現。海、山、街の情景を約1年かけてていねいに作りました


中3から高2の希望者を対象に実施されるグローバル研修。ベトナム、ボストン、ハワイ(今年度はヨーロッパに変更)のコースごとに参加者が現地で学んだことを発表しました


ステージでのマジックショーを1日3回行い、その合間にテーブルマジックを披露したマジック研究同好会。見事な技を連発し、観客を驚かせます


日ごろ磨いた技を披露し、満員の会場を沸かせる


音楽部はディズニーメドレーやコーチがアレンジした『シング・ シング・シング』など、ポピュラーな曲を演奏し、華やかなステージで盛り上げました
 満員の大アリーナでは音楽部の吹奏楽コンサート、鎌倉学園応援団による迫力満点のパフォーマンス、教員バンドによるライブなど、見応えのあるショーが終日繰り広げられていました。

 音楽部は「アルヴァマー序曲」や「ディスコ・キッド」といった吹奏楽の名曲を披露。続いて登場した鎌倉学園応援団は、熱い応援で観客を沸かせました。ふだんは運動部の試合や壮行会などで活躍している彼らですが、鎌学祭では観客の名前を応援歌に入れて盛大に応援。音楽部が演奏する「紅(くれない)」「勝手にシンドバッド」などの楽曲に合わせて、力強いエールを送りました。最後に「フレー!フレー!皆さまー!」と観客全員を称え、鎌倉学園校歌の大合唱が響き渡りました。

 限られた時間のなかで団結力を発揮し、完成度の高い企画で来場者を楽しませた第56回鎌学祭。勉強やクラブ活動に励み、青春を謳歌する鎌学生の日常を垣間見ることができました。


気迫のこもった応援で盛り上げた鎌倉学園応援団。団長が「どなたか応援されたい方はいらっしゃいますか」と呼びかけると、会場のあちらこちらから「はい!」と手が挙がります


中2は縁日を出店。射的やスーパーボールすくい、くじ引き、手作りのコリントゲームなど楽しいアトラクションがそろいます


校長の竹内先生(テルミン担当)とさえずり隊(母親コーラス)のコンサート。グリークラブOBをゲストに迎え、美しい名曲と校長先生の絶妙なトークで楽しませてくれました


《学校のプロフィール》

鎌倉学園中学校・高等学校

所在地 〒247-0062 神奈川県鎌倉市山ノ内110

交 通 JR横須賀線「北鎌倉」駅より徒歩13分。または、江ノ電バス「建長寺(鎌倉学園前)」下車

電 話 0467-22-0994

H P http://www.kamagaku.ac.jp 別ウィンドウが開きます。

《平成30年度 各種行事日程のお知らせ》

中学校説明会(要予約)
  9月11日(火)10:00~11:30
10月27日(土)13:00~14:30
11月10日(土)13:00~14:30
12月  1日(土)10:00~11:30
学校説明会申込ページから予約のうえ、ご来校ください。
※各説明会の内容はすべて同じです。
※予約は各実施日の1か月前より開始
中学体育デー ※受験生参加イベントあり

10月13日(土)9:00~14:00

中学入試にむけて(要予約)
12月16日(日)10:00~11:30
ホームページから予約のうえ、ご来校ください。
※予約は実施日の1か月前より開始
ミニ説明会(要予約)
4月~12月 毎週月曜日
10:20~11:30、15:30~16:30(午後はクラブ見学中心)
電話予約のうえ、ご来校ください。

※説明会等のお問い合わせは、0467-22-0994 までお願いします。

ページトップ このページTopへ