受験ライフをサポートする 進学情報誌 さぴあ

さぴあは、進学教室サピックス小学部が発行し、内部生に配布している月刊誌です。

スクール情報

(「19年8月号」より転載/19年7月公開)

栄東中学・高等学校 栄東祭 2019 6月8日(土)・9日(日)

「虹」のようにそれぞれの個性を生かし、来場者との架け橋に

3分間で本の世界に入り込ませてくれる「ビブリオバトル」。うちわがたくさん上がると、場内がどよめきます

 6月8日と9日の2日間、栄東中学・高等学校の「栄東祭」が開催されました。今年のテーマは「虹」。生徒一人ひとりが個性を発揮し、来場者との架け橋になるような、すべての人が楽しめる文化祭にしたい、という願いが込められています。今年は過去最多の企画の応募があり、校内は例年以上に活気に満ちあふれていました。

 編集部が訪れた8日の土曜日は、朝からどんよりとした空で、雨が心配されましたが、生徒たちの願いが通じたのか、終了時刻まで降ることはありませんでした。11時からの展示の一般公開に先駆けて、9時30分から中学生が参加する「国語・英語弁論大会」と「ビブリオバトル」が行われます。この二つの企画は今年で8年目を迎え、100人近い応募者のなかから選ばれた22人が思いの丈をぶつけました。

 国語弁論と英語弁論では、生徒たちがデータや自身の経験をもとに、3分間で自分の考えをわかりやすく話します。中学生の視点から考え抜かれたそれぞれのテーマに、大人でも深く考えさせられるものがありました。

9日に上演されたミュージカル。約30人の中2~高2の有志が堂々と演じました。演目は「アラジン」

 続いて行われた「ビブリオバトル」では、出場者が自分のお薦めの本を3分間で紹介し、観客の中学生が「読みたい」と思う本の紹介にうちわを掲げて判定。3人の対決が3ブロックで行われ、それぞれのブロックの勝者3人のなかから「マスターオブバトラー」が選ばれます。物語の主人公になり切るなど、ユニークな出場者が続々と現れ、爆笑の渦に包まれることも。観客を引き込む巧みな話術に圧倒されます。

 展示で見逃せないのは、第1校舎の2階で行われる中学生の学年ごとの展示発表です。中1は「栄東新聞」、中2は「20年後の履歴書」、中3は「研究発表・計画書」の全員の作品が展示され、どの教室も多くの来場者でにぎわっていました。中2の「20年後の履歴書」には、生徒が理想とする将来の姿が詳細に記されており、在校生や保護者の方々も興味深く閲覧していました。

これはまさか校長先生? 校舎内にはこんなフォトスポットも出現

 一方で、体育館や講堂でのステージイベントも見どころが満載です。この日はコーラス部・チアダンス部・書道部のパフォーマンスが行われ、見事なチームワークを披露。特にチアダンス部のステージは、アイドルのライブ会場かと思うくらいの熱気と声援に包まれていました。

 翌9日の目玉は、毎年恒例の高校クイズ研究部の招待試合です。関西から灘、東大寺学園、三重県の桜丘のチームも駆けつけ、おなじみのクイズ強豪校が一堂に会して熱戦を繰り広げました。

 さらに、今年初めてお目見えしたミュージカルも大好評。9日の講堂でのステージには、約30人の中2~高2の有志が出演しましたが、希望者が多かったため、オーディションで選考したそうです。想像以上に完成度が高く、立ち見が出るほどの大盛況でした。

 もちろん、部活動の展示や体験企画も負けてはいません。茶室「瑞想庵」で本格的なお茶会に参加できる茶道部、鉄道模型や発車メロディの体験ができる鉄道研究部、目の前でさまざまな実験を披露する理科研究部などが人気を集めていました。

 虹のようにカラフルで、それぞれの色を持った企画が集結し、来場者との架け橋を作り上げた栄東祭。生徒たちの熱い思いが来場者の方々にも届いたのではないでしょうか。

ただ英語で話すだけではなく、社会問題などにも切り込み、みずからの主張を展開した「英語弁論大会」 中2の学年展示「20年後の履歴書」。型が決まっている履歴書でも、その内容にはそれぞれの個性が見られます クラスTシャツの展示。パンフレットについている投票券を、最も良いと思うクラスの投票箱に入れます
9日に行われた高校クイズ研究部の招待試合。テレビ番組にも出ているクイズの精鋭たちが栄東に集結 チアダンス部「Venus」は、はじける笑顔と元気なパフォーマンスで、会場を熱気の渦に巻き込みました
茶道部のお茶会。美しい庭園も見える和室「瑞想庵」で、お茶とお菓子を頂くことができます おなじみの鉄道模型の体験運転、発車メロディ体験のほかに、鉄道にまつわるさまざまな曲の生演奏も披露した鉄道研究部
コーラス部のステージ。美しいハーモニーと息の合った振り付けで観客を和ませます 書道部のパフォーマンスでは、ドローンが活躍。生徒たちの筆さばきを上から撮影し、映像をスクリーンに映しました

ページトップ このページTopへ