受験ライフをサポートする 進学情報誌 さぴあ

さぴあは、進学教室サピックス小学部が発行し、内部生に配布している月刊誌です。

Spotlight

(17年8月公開)

短期の寄宿舎生活やSGHの活動などを通じ
国際社会で活躍できる資質・能力を養う

 「英知を持って国際社会で活躍できる人間を育成する」という教育理念を掲げる順天中学校・高等学校は、数学者の福田理軒が1834年に創設した「順天堂塾」が始まりです。2014年には文部科学省からスーパーグローバルハイスクール(SGH)に指定され、グローバル社会を生き抜くために必要な力を養成。その一方で、卒業生の4割強が国公立・難関私大に進むなど、大学進学実績も好調に推移しています。学力と人間性の両方を重んじるという同校の教育の特色について、副校長の片倉敦先生に伺いました。

中3の英検準2級取得率100%が目標

SGHの取り組みとして行うフィリピンでのフィールドワークには、高1・2が参加。現地の子どもの感染症を減らすため、「うがい」と「手洗い歌」を発案して普及活動をしました  同校がめざしているのは知識偏重の教育ではなく、生徒のなかに「創造的学力(主体性)」「国際対話力(多様性)」「人間関係力(協調性)」という三つの資質・能力を育てる教育です。それを実現するために、さまざまなプログラムを展開しています。まず、語学力と国際性を備えた人材を育てるために、海外留学や海外研修などの機会を豊富に用意。語学力の育成には特に力を入れており、全員が中3までに英検準2級を取得するのが目標です。実際に今年は64%の生徒がこの目標を達成し、高3生の6割強はすでに2級以上を取得済みとのことです。

 また、同校では、独自の教育プログラムとして「スクールステイ」を導入しています。これは、同級生と寄宿舎で共同生活をすることによって、自主的な学習習慣や自立した生活態度を養おうというもの。生徒たちが滞在する新田キャンパスは、王子の校舎からスクールバスで10分ほどの距離にあり、宿泊施設や食堂、学習室などが完備されています。1回の滞在期間と回数は学年によって異なりますが、例年、中学3年間で25泊以上を実施。特に重要な時期と考える中1については、2018年度は4泊5日を5回実施する予定です。共同生活中の食事はスタッフの方が用意してくれますが、洗濯やアイロン掛けなどは自分たちで行います。「中1生はまだ親などへの依存体質から抜けきっていません。こうした共同生活を通して自立心を養い、仲間と共生する精神を育んでほしいと考えています」と片倉先生は説明します。

2018年度から多面的入試を導入

新田キャンパスでの中1スクールステイには、中2や卒業生のチューターも参加し、生活や学習の指導をします  同校では、中1は全員が標準クラスで、英語と数学は習熟度別に授業を行い、中2・3は習熟度別のクラス分けとなります。また、高校では目標とする大学によって類型制のクラス編成になるのが特徴です。東大など最難関の国公大や難関私立大をめざす「理数選抜類型(サイエンスクラス)」、難関国公・私立大や海外大など語学・国際系の進学に対応する「英語選抜類型(イングリッシュクラス)」、国公立・難関私大をめざす「特進選抜類型」の3類型は高1から高入生との混合クラス。ほかに、中学からの内部進学生のみを対象に、最難関国公・私立大をめざす「一貫選抜類型」のクラスがあります。こうした進路に応じたクラス編成とそれに合わせたきめ細かな指導が、同校の好調な進学実績を支える大きな要因になっているといってよいでしょう。

 同校では、2018年度から中学の第3回入試に多面的入試を導入します。第1回・第2回入試は、例年どおりに4科・2科選択ですが、多面的入試には2科(国語・算数または英語・算数)に自分の考えを述べる「マイプレゼンテーション」が加わります。

 「本校は、単に有名大学、名門大学に入れればよいというのではなく、生徒が本当に幸せな人生を送れる資質・能力を身につけるための学校です」と、片倉先生は受験生と保護者の皆さんにメッセージを送ってくださいました。

《学校のプロフィール》

順天中学校・高等学校

所在地:〒114-0022 東京都北区王子本町1-17-13
交 通:‌JR京浜東北線・東京メトロ南北線「王子」駅、
     都電荒川線「王子駅前」駅より徒歩3分
TEL:03-3908-2966
H Phttp://www.junten.ed.jp 別ウィンドウが開きます。

Information

学校説明会
  9月  2日(土)14:00~ 6年生対象入試問題対策:理科
10月14日(土)14:00~ 6年生対象入試問題対策:理科or社会
11月  4日(土)13:00~ 6年生対象入試問題対策:国語
12月16日(土)13:00~ 6年生対象入試問題対策:算数
※5年生以下にはチャレンジ英語を実施
北斗祭(文化祭)
  9月23日(土・祝)12:00~15:00
  9月24日(日)9:00~15:00
オープンスクール(要予約)
11月  9日(木)学習成果発表会
11月15日(水)授業見学会
11月27日(月)読書感想文発表会・弁論大会
  2月21日(水)英語レシテーション大会
※詳細はHPにてご確認ください。

ページトップ このページTopへ