受験ライフをサポートする 進学情報誌 さぴあ

さぴあは、進学教室サピックス小学部が発行し、内部生に配布している月刊誌です。

  • Top
  • 学校情報
  • 湘南白百合学園中学校:学校説明会レポート

学校説明会レポート

湘南白百合学園中学校 ●5月23日(木)

カトリックの精神を基盤にして、一人ひとりを“愛ある人”へ導く

 全国各地に姉妹校を持つ白百合学園は、カトリックの精神を基盤とした女子教育を行うミッションスクールです。校訓の「従順・勤勉・愛徳」には、真理の声に従い、能力を磨いて世に役立て、自他を大切にするという意味があります。ここ湘南白百合学園中学・高等学校は、江ノ島に程近い藤沢市の高台に立地。豊かな緑に囲まれており、校内では愛らしいリスが姿を見せることもあります。

 校長の水原洋子先生は、「生徒たちの様子を見ていると、『学校が楽しかった』というだけではなく、達成感を持って卒業してくれているようです」とあいさつ。同校では授業も行事も、すべて前述の三つの校訓を意識して実施しており、生徒は人間としての“良き振る舞い”を6年間でしっかりと身につけ、卒業時には生徒手帳にも記載された「白百合生18歳の姿」を体現できているよう、さまざまなことを学んでいます。水原先生は「生徒が18歳を迎えたときには、神の前に誠実に生き、国際的な視野を持つ女性に育っていてほしいと願っています」と笑顔で話し、演壇を降りました。

 次に登場したのは、サピックス出身である2人の中1生。中学受験の思い出や学校生活などについてつづった作文を、たくさんの参加者の前で読み上げてくれました。その内容からは、充実した学校生活を送っている様子が伝わってきます。落ち着いて役目を果たした2人には、大きな拍手が送られました。

 続いて、学園生活をまとめたDVDが解説付きで上映され、さらに校風や教育内容の紹介に移ります。中学では英・国・数を重点科目に設定。小テストも頻繁に行って、基礎を徹底しています。一方、高3になると、生徒は自分の進路に合わせて授業を選択します。

 また、同校では作文や小論文にも力を入れており、この日も、今春、東大に進学した卒業生が後輩たちに残した文章が紹介されました。そこには「支えてくれる人々のためだと思って勉強を続けた」と記されており、湘南白百合生らしさがうかがえました。

 説明会終了後、参加者は校内見学へ。校舎や授業の様子を確かめたほか、帰り際には2011年に完成した創立75周年記念講堂にも立ち寄って、生徒がデザインした美しいステンドグラスに見入っていました。


正門の脇に建つ創立75周年記念講堂。最新の光センサーや音響設備なども備えています
http://www.shonan-shirayuri.ac.jp 別ウィンドウが開きます。

◎学校関連リンク◎

  •  鷗友学園ブログ「鷗友徒然草」〜鷗友学園の日々をご紹介〜
  • 国公立・医学部への最短距離は? 栄東へ

◎人気コンテンツ◎

  • 2017年度中学入試/サピックス小学部第27期生 受験体験記
  • 2017年度中学入試/サピックス小学部第27期生 親子で歩んだ 受験の軌跡
  • 2016 中学入試特集 *入試結果 *入試動向 *受験ドキュメント
  • 2016年度 SAPIX主催 学校説明会レポート《170校のレポートを公開中!》
  • 学校検索/2017スクールデータ公開中
  • 「2017年度入試」出題のポイントと留意点
  • 手軽に作れてからだにやさしい/まんてん塾ごはん:今月のレシピ公開中!

ご注意

コンテンツへのリンクで  のアイコンは、PDFです。表示には Adobe Reader が必要となります。
Adobe Readerのダウンロードは、こちらからどうぞ。↓
Get Adobe Reader

ページトップ このページTopへ