受験ライフをサポートする 進学情報誌 さぴあ

さぴあは、進学教室サピックス小学部が発行し、内部生に配布している月刊誌です。

  • Top
  • 学校情報
  • 東京都市大学等々力中学校:学校説明会レポート

学校説明会レポート

東京都市大学等々力中学校

2017年6月30日(金)

バランスの取れたカリキュラムで人間力を養い、協働して目的を達成できるリーダーを育成

 高潔な人間性を持って責務を果たす「noblesse oblige(ノブレス・オブリージュ)の精神の育成」を教育理念に掲げる東京都市大学等々力中学校は、東急グループの礎を築いた実業家・五島慶太氏により1939年に創設されました。2009年の校名変更と2010年の共学部設置に伴い、意欲的な学校改革を進め、大学合格実績を大きく伸ばしています。

 この日の説明会の冒頭、校長の原田豊先生は「新体制で中高一貫教育を受けた1期・2期生の大学合格者数は、国公立が30名以上、早慶などの私立難関校は50名以上と、優秀な実績を収めています。2010年に共学部を立ち上げて以来、「学習指導」「生活指導」「安全対策」「受験対策」という四つの大きな柱を掲げ、生徒一人ひとりをきめ細かくサポートしてきたことが、こうした結果につながりました」と話します。

 同校の学習指導の特徴は、「自学自習力による基礎・基本の習得」を重視している点です。毎朝15分の朝テストを実施し、不合格の場合は補習をしながら合格するまで繰り返します。校内には約150席の自習室やグループ学習室が整備されており、個別指導室でチューターから講義を受けることもできます。

 一方、生活指導では、コミュニケーション能力を養うことによって学校生活の問題を解消していくという考えに基づき、さまざまな取り組みを実施。給食制度もこの一環として導入され、「食育」のみならず、クラス全員と教員が同じ場所で昼食をとることで、大切なコミュニケーションの時間をつくっています。また、時間管理能力を身につけさせるために、「TQ(Time Quest)ノート」を活用。生徒は学習予定時間と実際に学習した時間との差などを記録して提出し、担任が必ずコメントを書き入れて返却します。原田先生は、「地道な指導を積み重ねることによって、教員と生徒との絆が深まり、信頼関係が芽生えます。タイムマネジメントは受験勉強を行う際に大いに役立ちます」と強調しました。

 続いて、2016年度から進めている「等々力改革第2ステージ」の説明に移ります。同校では、「グローバルリーダー育成のための新しい教育」として、「双方向型授業の展開」「ICT教育とアクティブ・ラーニング授業との融合」「英語国際教育と音読指導の充実」「斬新な理科教育『SST(Super Science Todoroki Program』の実践」「都市大等々力の『国語』『社会』『道徳』」という五つの改革を推進。タブレットの導入や、読解力・協働力・思考力・コミュニケーション力を身につける「知識構成型ジグソー法」によるアクティブ・ラーニングを取り入れています。また理科や数学では、実験重視の授業やPISA型の「考える数学」も実践しています。

 原田先生は「単純なアクティブ・ラーニングでは効果は得られません。記憶力の優れた時期に知識をしっかりと定着させ、思索を深めていくことも重要です。本校ではバランスの取れたカリキュラムによって、1人のスーパーマンのようなリーダーではなく、チームで協働して目的を達成できるリーダーを育てます」と話を結びました。

 同校には三つのコースが設定されています。「S特選コース」は先取り学習で最難関大学をめざし、「特別選抜コース」は難関国公立大や早慶上智を、「特別進学コース」は国公立大やGMARCH進学を目標としています。S特選入試は、特選・特進の一括入試より難易度が高く、特選・特進へのスライド合格があります。また、特選・特進の一括入試の第3回目では、成績が良かった受験生についてはS特選への逆スライド合格があります。このほか、思考力・協働力試験、帰国生入試も設定。さらに、2018年度からは、算数に特化した「算数1科目入試」が2月1日午後に新設されるとのことです。

イメージ写真
夜8時まで利用できる自習スペースを設置。部活動が終わってから参加できる受験対策セミナーも実施しています

http://www.tcu-todoroki.ed.jp/ 別ウィンドウが開きます。

◎学校関連リンク◎

  •  鷗友学園ブログ「鷗友徒然草」〜鷗友学園の日々をご紹介〜
  • 国公立・医学部への最短距離は? 栄東へ

◎人気コンテンツ◎

  • 2017年度中学入試/サピックス小学部第27期生 受験体験記
  • 2017年度中学入試/サピックス小学部第27期生 親子で歩んだ 受験の軌跡
  • 2016 中学入試特集 *入試結果 *入試動向 *受験ドキュメント
  • 2016年度 SAPIX主催 学校説明会レポート《170校のレポートを公開中!》
  • 学校検索/2018スクールデータ公開中
  • 「2017年度入試」出題のポイントと留意点
  • 手軽に作れてからだにやさしい/まんてん塾ごはん:今月のレシピ公開中!

ご注意

コンテンツへのリンクで  のアイコンは、PDFです。表示には Adobe Reader が必要となります。
Adobe Readerのダウンロードは、こちらからどうぞ。↓
Get Adobe Reader

ページトップ このページTopへ