受験ライフをサポートする 進学情報誌 さぴあ

さぴあは、進学教室サピックス小学部が発行し、内部生に配布している月刊誌です。

母校再訪

(2016年10月号掲載/2016年09月公開)

実践女子学園中学校高等学校

学ぶ楽しさと目標を見つけた6年間
知性と品性を兼ね備えた女性に成長

 教育家・下田歌子によって1899(明治32)年に創立された実践女子学園は、「堅実にして質素、しかも品格ある女性の育成」を教育目標とする伝統ある女子校です。一貫して時代を見据えた教育活動を行う同校では、近年、英語教育や理科教育に力を注いでおり、海外大学や理系分野への進学希望者が増えています。今回は、この春に高校を卒業した2人に、中高時代の思い出や卒業して感じることなどを語ってもらいました。

先生と生徒の距離の近さと
居心地の良さが自慢
岡田 明莉さん
慶應義塾大学 
薬学部薬学科 1年

―まず、実践女子学園を志望した理由を教えてください。

岡田 6年生のときに、母と一緒にオープンスクールに行ったことがきっかけです。先生と生徒の距離が近く、良い関係を築いている様子を見て、わたしもその輪の中に入りたいと思って志望しました。

長尾 わたしは、塾の模試の会場がたまたま実践女子学園で、校舎に一目ぼれしました。その後、オープンスクールに参加し、在校生が気持ちの良いあいさつをしてくれたのも好印象でした。歴史のある女子校なので、落ち着いた雰囲気の生徒が多いのかと思っていましたが、実際はみんな行動力があって個性も豊かで、とても居心地が良かったです。

―6年間を振り返って、特に印象に残っていることは何ですか?

長尾 中学の合唱コンクールです。中学に入学していちばん初めに行われた大きな行事で、中3生の歌声がすばらしくて感動しました。中3では優秀賞をめざし、クラス一丸となって朝・昼・放課後と練習に励んだのも良い思い出です。結果的に優秀賞には手は届きませんでしたが、優良賞を受賞できて、とてもうれしかったです。

岡田 わたしは、高校の球技大会ですね。2日間にわたって、バレーボール、卓球、バスケットボールの3種目をクラス対抗で競う、高校生にとってのビッグイベントです。クラス単位でタオルや横断幕などの応援グッズを作るのも恒例で、当日は応援にも熱が入ります。球技大会を通じてクラスの結束が一段と強くなったという感じで、生涯思い出に残る行事ですね。

日本文化実習室は、岡田さんが6年間所属していた茶道部の活動拠点でもあります。「畳の香りが気持ちを落ち着かせてくれます」

―卒業して思う、母校の魅力やユニークな点について教えてください。

岡田 礼法の授業は他校でもあると思いますが、そのなかで学ぶ「長いお辞儀」は実践女子特有のものだと思います。中1と高3の礼法の授業では、お辞儀の仕方や正しい姿勢、和室でのマナーなどを教わり、日本古来の礼節を重んじることの大切さを学べました。

長尾 あとは、掃除のときに、かっぽう着と三角巾を身につけることでしょうか。他校の子に話すと、珍しいと言われます。かっぽう着は掃除用と調理実習用の2枚あって、理科の実験でも着ていました。

岡田 大学の薬学部で着ている白衣のことを、中高時代の癖でついかっぽう着と言ってしまいます(笑)。

―実践女子学園ではグローバル教育に力を入れていますね。

岡田 グローバルスタディーズクラス(GSC)では、高1で全員が3か月間の海外留学を経験しますが、一般学級の生徒も中3~高2の希望者を対象とした夏期語学研修に積極的に参加しています。わたしは、中3時にはハワイで寮生活を、高1時にはニュージーランドでホームステイを体験しました。つたない英語でもコミュニケーションをとれたときの喜びは想像以上で、帰国後の英語に対する学習意欲が高まりました。

長尾 中学では英語レシテーション(暗唱)コンテスト、高校ではスピーチコンテストがあるのですが、特にGSCの生徒は英語の発音がすばらしいだけでなく、感情表現も豊かで、刺激を受ける生徒が多いと思います。

中学からキャリア教育が充実
将来を見据えて理系を選択
長尾 レイナさん
お茶の水女子大学 
理学部生物学科 1年

―実践女子学園では高2で文系と理系にクラスが分かれますが、進路はいつ、どのようにして決めたのですか。

岡田 もともと数学と理科が好きだったので、理系を選んだのは自然な流れでした。薬学に興味を持ったのは、慶應義塾大学の薬学部のオープンキャンパスに行ったとき、そこで教授の「薬学は世界を変えられる」という壮大な話を聞いたことがきっかけです。高1の段階で、将来の目標を薬剤師に決めました。

長尾 わたしは高1のときの理科の授業で、突然「遺伝子」に目覚めてしまって。そのときの生物の先生がお茶の水女子大学の出身だったんです。さらに、高2でもまたユニークな理科の先生に出会い、わたしも先生たちのように楽しく生徒に教えられたらいいなと思って、今の大学と生物という分野を選びました。大学では遺伝子の研究に打ち込み、将来的には教員として母校に戻りたいと思っています。

夏休み中も含めて、大学受験までほぼ毎日利用した自習室で。書棚には「赤本」がずらりと並び、「自分で買わなくても大丈夫でした」

―お二人とも、早くから将来の目標を設定していたのですね。

長尾 キャリア教育の一環で、高1時に「25年後の世界と私」というテーマで40歳までのライフデザインをまとめるのですが、それが役に立っているのだと思います。

岡田 実践女子学園では、中学の段階からキャリア教育が充実していて、卒業生の方から話を聞いたり、学問と職業について調べたりする機会が多く設けられていたのも大きかったですね。特に卒業生の話は参考になり、早くから自分の生き方について考えることができました。

―学習面でのサポートや進学指導についてはいかがでしょう。

岡田 受験直前に1対1で入試対策講座を開いてくれたり、化学の先生がテストの添削をていねいにしてくれたりと、最後までとことん面倒を見ていただきました。実践女子学園の先生方は、生徒一人ひとりの志望に応じて対策してくれるので、学校の勉強だけで受験に対応できました。また、薬学部に進むと決めたものの、どの大学を第一志望にするか悩んだとき、先生から適切なアドバイスをいただき、とても感謝しています。

長尾 わたしは、かなり過酷な大学受験期間を先生に支えてもらいました。本命は国立大学でしたが、その前に受けた私立大学から一つも合格がもらえなくて…。ひどい精神状態だったときに、担任の先生が職員室のカウンセリングコーナーで励ましてくれて、気持ちを切り替えることができました。最後まであきらめずにがんばれたのは、先生のおかげです。また、英作文の添削指導をしていただいたことも志望校合格の要因になったと思います。

―最後に、実践女子学園をめざす皆さんにメッセージをお願いします。

たくさんの思い出が詰まった高3時の教室で、2人の教科担当だった高橋先生と。「とてもお世話になりました」 岡田 部活や委員会活動などを通じて友だちはもちろん、先輩・後輩とも仲良くなれるし、すてきな先生とも巡り合えます。また、渋谷にありながら、緑の多い落ち着いたキャンパスも魅力の一つです。ぜひ一度、学校を訪ねてみてください。きっと気に入ると思います。

長尾 わたしはあまり勉強が好きではありませんでしたが、先生方による楽しい授業を受けているうちにどんどん勉強が好きになり、いつの間にか自主的に取り組めるようになっていました。一生つき合える友だちや将来の目標を見つけられたことは、わたしにとって財産です。皆さんも、実践女子学園で自分の夢や目標を見つけてください。

《学校のプロフィール》

実践女子学園中学校高等学校

所在地 〒150-0011 東京都渋谷区東1-1-11
交 通 JRほか「渋谷」駅より徒歩10分、 東京メトロ「表参道」駅より徒歩12分
電 話 03-3409-1771
H P http://hs.jissen.ac.jp 別ウィンドウが開きます。

《Information》

●学校説明会(要予約)
10月15日(土)13:00~
11月12日(土)13:00~
12月17日(土)13:00~
1月14日(土)10:30~
●運動会(中学校)
10月 8日(土) 8:40~15:00
●ときわ祭(文化祭)
10月29日(土)・30日(日)  9:00~16:00
※個別進学相談室 10:00~15:00

◎学校関連リンク◎

  •  鷗友学園ブログ「鷗友徒然草」〜鷗友学園の日々をご紹介〜
  • 国公立・医学部への最短距離は? 栄東へ

◎人気コンテンツ◎

  • 2017年度中学入試/サピックス小学部第27期生 受験体験記
  • 2017年度中学入試/サピックス小学部第27期生 親子で歩んだ 受験の軌跡
  • 2016 中学入試特集 *入試結果 *入試動向 *受験ドキュメント
  • 2016年度 SAPIX主催 学校説明会レポート《170校のレポートを公開中!》
  • 学校検索/2017スクールデータ公開中
  • 「2017年度入試」出題のポイントと留意点
  • 手軽に作れてからだにやさしい/まんてん塾ごはん:今月のレシピ公開中!

ご注意

コンテンツへのリンクで  のアイコンは、PDFです。表示には Adobe Reader が必要となります。
Adobe Readerのダウンロードは、こちらからどうぞ。↓
Get Adobe Reader

ページトップ このページTopへ