受験ライフをサポートする 進学情報誌 さぴあ

さぴあは、進学教室サピックス小学部が発行し、内部生に配布している月刊誌です。

母校再訪

(「17年7月号」より転載/17年6月公開)

吉祥女子中学・高等学校

勉強にも行事にも全力を注いだ6年間
社会に貢献する自立した女性に成長

 2018年に創立80周年を迎える吉祥女子中学・高等学校の建学の精神は、「社会に貢献する自立した女性の育成」です。この建学の精神を反映して、生徒たちのキャリア志向は高く、近年は医学部をはじめとする理系学部・学科を志望する生徒が半数近くいるなど、理系に強い学校として人気を集めています。今回は医学部医学科への進学を果たし、現在、研修医として総合病院に勤務する2人の卒業生に、同校での思い出を語っていただきました。

文化祭、運動会などの行事に
全力で取り組むのが吉祥生
西田 りり子さん
総合病院 初期研修医2年

―まずは学校生活で印象に残っていることを教えてください。

 高2の吉祥祭(文化祭)で、クラスの責任者として活動したことです。ダンスや歌を取り入れた新しいパフォーマンスに挑戦したのですが、みんなで出し合ったアイデアを企画書にまとめたり、時にはぶつかりながら本番に向けて準備を進めたりと、クラスをまとめた経験は自分の人生において糧にもなっています。

西田 わたしは球技大会や運動会などスポーツ系の行事が印象に残っていますね。球技大会ではクラスの応援歌や垂れ幕を用意して本気で競います。運動会では騎馬戦や棒倒しなどのハードな競技があり、どちらも女子校では珍しいようです。これらの行事に全力で取り組むのが吉祥生らしいところだと思います。

―学習面ではいかがですか。

 理科の授業では、ほぼ毎週、実験や実習があり、なかでも中3のときに行った電気パン焼き器の実験が印象に残っています。牛乳パックに金属板を取り付けて、100ボルトの電源と配線をはんだ付けでつなぎ、電気の力でパンを焼いたのですが、身近な自然現象への興味や関心が高まる楽しい実験でした。

西田さんの思い出の場所は、クラスメートと共に過ごした教室。「受験があったけれど、高3がいちばん楽しかった」そうです西田 中1の音楽で生徒全員がバイオリンを学べるのも吉祥女子ならではです。中2からは、バイオリンのほかにビオラやチェロも選ぶことができて、とてもぜいたくな環境だといえますね。

―国際交流も盛んで、中3では、生徒のほぼ全員が参加するカナダ語学体験ツアーがありますね。

 8泊9日の日程で、ホームステイをしながら、現地の姉妹校で交流活動を行うのですが、わたしは英語が得意ではなく、「恥ずかしい」という意識が強かったので、慣れるまでに少し時間がかかりました。でも、ちょうどハロウィーンと重なる時期だったので、イベントに参加しているうちに抵抗感がなくなり、ホストファミリーや現地の同年代の生徒たちと交流できたことは刺激になり、英語を学ぶモチベーションアップにもつながりました。

西田 カナダ語学体験ツアーに向けて、中3の英語の試験ではネイティブの先生とのフリートークがあり、そのために準備したり、ホストファミリーとの会話例を覚えたりしたおかげで、いまだに英会話のフレーズが頭に残っています。何度も発音して頭にたたき込んだ英語は、卒業してずいぶんたちますが、忘れないものなんです。

日々の授業が受験に直結
先生による手厚いサポートも
富田 英里子さん  東京慈恵会医科大学 医学部医学科 1年

―2人とも高2で理系を選んだわけですが、入学当初から医師志望だったのでしょうか。

西田 きっかけは、幼稚園のころから続けていたクラシックバレエの先生の指導法です。その先生は、頭蓋骨の模型や人体解剖図などを見せながら、どの筋肉や神経に意識を向けるかを細かく指示してくれたのですが、それがどれも的確でした。それで、体の構造に興味が湧き、専門的に学びたいと思うようになりました。

 わたしは理系科目が好きだったので、自然の流れで理系に進み、医学部志望を決めたのも、高1から高2になるときです。テレビのドキュメンタリーなどを見ているうちに、人の役に立ちたいと思うようになりました。また、進路プログラムの一環で先輩たちの話を聞く機会も多く、自分を見つめる良いきっかけになりました。

中高6年間、剣道部に所属し、団体と個人の両方で都大会出場を果たした谷さん。ふだん練習場として使っていたトレーニングルームで―受験勉強はどのように進めたのですか。

西田 わたしは、ほとんど学校の勉強だけで受験を乗り切りました。特にためになったのが、高2・3(現在は高1・2で実施)で参加した夏の勉強合宿です。併設施設の富士吉田キャンパスに7日間泊まり込みで行われるのですが、寝ている時間以外はひたすら勉強するというハードな内容にもかかわらず希望者が多く、抽選が行われるほど人気があります。合宿のなかでまとめた分厚いノートを参考書代わりにして、何度も復習しました。高3での選択科目も充実していて、先生方には何度もマンツーマンで指導していただきました。

 わたしは中高6年間、部活の剣道に打ち込んでいて、高3の大会が終わってから受験勉強をスタートさせたので、現役での合格はかないませんでした。でも、浪人して受けた大学の試験で、学校でやったのとまったく同じ問題が出題され、学校の授業は受験にも直結していると実感しました。

自立心旺盛な生徒に囲まれ、
それぞれが夢を実現

―卒業してからの進路と、現在のお仕事についてお聞かせください。

西田 わたしは弘前大学に進学し、現在は総合病院で研修医として勤務しています。今の病院を研修先に選んだのは、大学生のころから産婦人科を希望していたからです。日々の仕事は大変ですが、医師は患者さんから直接「ありがとう」と感謝のことばをもらえるやりがいのある仕事です。忙しいけれど、とても充実しています。

 わたしは順天堂大学に進学し、現在は研修医としていろいろな科を回っているところです。将来的には小児科に進みたいと思っていますが、いろいろな科を回れるのは研修医のうちだけなので、今できること、学べることをしっかりやり、将来につなげられればと考えています。

―最後に、受験生に向けてメッセージをお願いします。

高2・3で2人の担任だった杉野荘介先生と。先生の下で教わった理科室で撮影 吉祥女子は何事にも全力で取り組む、自立心旺盛な生徒が多い学校です。わたしは進学の面では一浪することになりましたが、文化祭のクラス責任者を経験し、部活も高3まで続けるなど、とても充実した6年間を過ごすことができたので、まったく後悔はしていません。いろいろなことに挑戦したい人には、ぴったりの学校だと思います。

西田 勉強に、部活に、行事にと、みんなが積極的に参加していることもあって、自分も周りに奮い立たされるという空気があります。そんな環境を作ってくれているのが先生方であり、生徒の夢の実現に向けて、全力でサポートしてくれます。ぜひ、吉祥女子に入って、楽しい中高生活を過ごしてください。

《学校のプロフィール》

吉祥女子中学・高等学校

所在地 〒180-0002 東京都武蔵野市吉祥寺東町4-12-20
交 通 JR 「西荻窪」駅より徒歩8分、西武新宿線「上石神井」駅よりバス15分・「地蔵坂上」下車徒歩8分
電 話 0422-22-8117(代)
H P http://www.kichijo-joshi.ed.jp 別ウィンドウが開きます。

《Information》

●学校説明会
  9月16日(土)10:30〜(6年生)
       14:00〜(5年生以下)
10月11日(水)10:30〜(6年生)
10月12日(木)10:30〜(5年生以下)
11月18日(土)10:30〜(6年生)
       14:00〜(5年生以下)
●入試問題説明会(6年生)
12月  3日(日)10:30〜、14:00〜
●吉祥祭(文化祭)
  9月23日(土・祝)・24日(日)
  9:00〜16:00

※説明会、吉祥祭ともに予約・上履きは不要

◎学校関連リンク◎

  •  鷗友学園ブログ「鷗友徒然草」〜鷗友学園の日々をご紹介〜
  • 国公立・医学部への最短距離は? 栄東へ

◎人気コンテンツ◎

  • 2017年度中学入試/サピックス小学部第27期生 受験体験記
  • 2017年度中学入試/サピックス小学部第27期生 親子で歩んだ 受験の軌跡
  • 2016 中学入試特集 *入試結果 *入試動向 *受験ドキュメント
  • 2016年度 SAPIX主催 学校説明会レポート《170校のレポートを公開中!》
  • 学校検索/2018スクールデータ公開中
  • 「2017年度入試」出題のポイントと留意点
  • 手軽に作れてからだにやさしい/まんてん塾ごはん:今月のレシピ公開中!

ご注意

コンテンツへのリンクで  のアイコンは、PDFです。表示には Adobe Reader が必要となります。
Adobe Readerのダウンロードは、こちらからどうぞ。↓
Get Adobe Reader

ページトップ このページTopへ