受験ライフをサポートする 進学情報誌 さぴあ

さぴあは、進学教室サピックス小学部が発行し、内部生に配布している月刊誌です。

SCHOOL LIVE! スクールライブ!

(2016年07月公開)

鎌倉学園中学校・高等学校/2017年度より新校舎が全面リニューアル
初夏の鎌倉を熱気に包んだ「紫陽祭」

 広大な建長寺の境内に隣接しており、古都鎌倉の豊かな緑に囲まれた鎌倉学園中学校・高等学校は、100年近い歴史を持つ伝統校です。今年の鎌学祭は、鎌倉の初夏を彩るあじさいにちなんで「紫陽祭(しようさい)」と銘打ち、多彩な企画で来場者を楽しませてくれました。

鎌学祭公式グッズにあじさいデザインが登場

門の装飾は美術部が担当。今年の「紫陽祭」という名称の由来となった「あじさい」をあしらい、落ち着いたデザインに仕上げました  鎌倉のあじさいが鮮やかに色づく6月11日・12日、鎌倉学園中学校高等学校で第54回学園祭が行われました。編集部が訪れたのは、開催初日の11日。美術部が装飾を担当したゲートをくぐると、保護者や受験生のほかに、楽しそうな雰囲気に誘われて訪れた観光客の姿も多く見られました。

 2014年夏から同校で始まった学校施設リニューアル工事も3分の2を終え、今年4月に新・東棟が誕生しました。学園祭実行委員は、「現在工事中の西棟が会場として使用できないため、限られた場所を各団体でどのように活用するかが課題でしたが、食品部門をピロティ前と仮校舎内にまとめて配置し、入り口付近の混雑が緩和できるよう工夫しました」と、工事が進められるなかで大きな行事を運営する苦労を聞かせてくれました。 「紫陽祭」にちなんでデザインしたグッズや、校訓「礼義廉恥(れいぎれんち)」を現代風にアレンジしたTシャツなど、鎌学生のセンスが光ります

 鎌学祭は、学園祭実行委員長を中心に、生徒会総務や各クラスから選出された実行委員が協力し合い、企画から準備、運営、片付けまですべてを生徒たちが手がける一大イベント。その鎌学祭の名物といえば、学園祭統括本部で販売される「鎌学祭公式グッズ」です。今年はあじさいのモチーフが涼しげなTシャツ、アイコン化したあじさいが印象的なマフラータオルなど、「紫陽祭(しようさい)」にちなんだ和風デザインのグッズに人気が集まりました。

大人も子どもも楽しみながら学べる体験型企画が大人気
マジック同好会は、ショーの合間にテーブルマジックを披露。華麗な手さばきについ見とれてしまいます

 鎌学祭の特徴は、来場者が体験でき、楽しめる企画が豊富なことです。生物部は、日ごろの活動の成果を壁新聞で発表。その内容をクイズにして、来場者が正解するとメダカまたは金魚をもらえます。小学生たちは壁新聞を読みながら、真剣な表情で問題を解いていました。さらにハーブや夏野菜の苗の配布、淡水フグの「アベニー・パファー」やハムスターがもらえる抽選会なども行われ、終日大勢の人でにぎわっていました。

 昨年度、神奈川県高等学校社会科研究発表大会で優勝した考古学部は、幕末から明治期にかけて日本の近代化に貢献した「お雇い外国人」の功績について展示。部員が来場者をエスコートしながら、模型やパネルを使ってわかりやすく解説してくれました。

 また、今年初めての試みとして、海外研修の様子を展示する教室が有志により設けられました。第2回海外研修で訪れたベトナム、アメリカ、ドイツと、オーストラリア語学研修の様子を写真や動画で紹介したほか、鎌学生が現地で買い付けたベトナム雑貨販売コーナーも設置。売り上げはすべ
てベトナムに寄付されました。

「ハムスター触れ合いコーナー」は生物部の人気コーナーの一つ。「ブラックジャンガリアン」という珍しいハムスターと遊べます 鉄道研究同好会は、精巧に作り上げたジオラマを展示。「秩父十景」は急こう配と川の流れを忠実に再現した力作です ポップアップカードやココナッツで作られた食器など、カラフルなベトナム雑貨が女性に大人気でした
中1・2が洋楽のオールディーズを英語で熱唱

創部64年の伝統を誇る鎌倉学園応援団は、力強い演技で観客を圧倒。観客の名前を応援歌に入れて、応援してくれます

 満員の大アリーナを盛り上げていたのは、音楽部の吹奏楽コンサート、鎌倉学園応援団の迫力あるパフォーマンスなど、各団体による充実したプログラムです。中1・2の合同企画“KAMAGAKU MUSIC FESTIVAL”は、英語の授業の一環として歌っていたビートルズやジョン・デンバーなどのオールディーズをクラスごとにステージで発表する企画です。有志の先生方で結成されたバンドも共演し、生徒たちの元気な歌声が会場いっぱいに響きわたりました。

 開催期間2日間で1万人以上が訪れた第54回鎌学祭は、どの会場も大勢の来場者でにぎわっていました。そんな状況でも決して慌てることなく、ていねいな接客でもてなす鎌学生の姿と、彼らを陰で支える先生方との絆の強さが随所で見られ、同校の温かい校風が実感できました。

アメリカンフットボール部のストラックアウトでは、楕円球のフットボールの投げ方を部員が指導してくれます
受験生と保護者の方でにぎわっていた「鎌倉学園紹介ルーム」。運動部のユニフォームも展示されていました
グリークラブは美しい歌声で聴衆を魅了。テルミン担当の竹内校長先生と「さえずり隊(母親コーラス)」のコラボレーションも盛り上がりました

《学校のプロフィール》

鎌倉学園中学校・高等学校

●所在地 〒247-0062 神奈川県鎌倉市山ノ内110
●交 通 JR横須賀線「北鎌倉」駅より徒歩13分。または、江ノ電バス「建長寺(鎌倉学園前)」下車
●電 話 0467-22-0994
●H P http://www.kamagaku.ac.jp 別ウィンドウが開きます。

《2016年度 各種行事日程のお知らせ》

●中学校説明会(要予約) ホームページから予約のうえ、ご来校ください。
  9月20日(火) 10:00~11:30
10月22日(土) 13:00~14:30
11月  7日(月) 10:00~11:30
11月26日(土) 13:00〜14:30
※予約は各実施日の1ヶ月前から受付いたします。
●中学入試にむけて(要予約) ホームページから予約のうえ、ご来校ください。

12月10日(土) 10:00〜11:30

2017年度本校に入学を希望する小学校6年生の保護者対象。
※予約は1ヶ月前から受付いたします。

※説明会等のお問い合わせは、0467-22-0994 までお願いします。

◎学校関連リンク◎

  •  鷗友学園ブログ「鷗友徒然草」〜鷗友学園の日々をご紹介〜
  • 国公立・医学部への最短距離は? 栄東へ

◎人気コンテンツ◎

  • 2017年度中学入試/サピックス小学部第27期生 受験体験記
  • 2017年度中学入試/サピックス小学部第27期生 親子で歩んだ 受験の軌跡
  • 2016 中学入試特集 *入試結果 *入試動向 *受験ドキュメント
  • 2016年度 SAPIX主催 学校説明会レポート《170校のレポートを公開中!》
  • 学校検索/2018スクールデータ公開中
  • 「2017年度入試」出題のポイントと留意点
  • 手軽に作れてからだにやさしい/まんてん塾ごはん:今月のレシピ公開中!

ご注意

コンテンツへのリンクで  のアイコンは、PDFです。表示には Adobe Reader が必要となります。
Adobe Readerのダウンロードは、こちらからどうぞ。↓
Get Adobe Reader

ページトップ このページTopへ