受験ライフをサポートする 進学情報誌 さぴあ

さぴあは、進学教室サピックス小学部が発行し、内部生に配布している月刊誌です。

SCHOOL LIVE! スクールライブ!

(17年7月公開)

鎌倉学園中学校・高等学校/学校施設のリニューアル工事が完了
幅広い客層を楽しませた第55回鎌学祭

 鎌倉五山筆頭の建長寺に隣接する鎌倉学園中学校・高等学校は、古都鎌倉の豊かな緑に囲まれた温かい校風の男子進学校です。校舎リニューアル工事とグラウンドの芝生の張り替えが完了し、生まれ変わったキャンパスを舞台に開催された今年の鎌学祭は、2日間で1万人以上が来場する盛況ぶり。生徒手づくりの企画で幅広い年代の来場者を楽しませていました。

法被姿の中3生176名が勇壮に舞う

校門の装飾は美術部が担当。アジサイ見物で鎌倉を訪れた観光客もにぎわいに誘われて構内に入っていきます  例年、北鎌倉のアジサイが見ごろを迎える6月に開催される、鎌倉学園中学校・高等学校の鎌学祭。編集部が訪れた18日は、午前中から大勢の来場者でにぎわっていました。

 今回のテーマ「Bring it(かかってこい)」には、「一人ひとりが本気でぶつかり合い、磨き上げて作った鎌学祭を楽しんでほしい」という思いが込められているそうです。2013年夏から校舎リニューアル工事に着手した同校では、昨年11月にすべての校舎が完成し、今年4月には第1グラウンドの人工芝張り替え工事も完了しました。55回目となる今回の鎌学祭を企画するにあたっては、「生まれ変わった校舎とグラウンドを活用し、来場者の方たちに新しい鎌学を感じてもらおう」と、学園祭実行委員会が中心となり、生徒たちがアイデアを出し合いました。

 第1グラウンドで両日とも2回行われた、中3全員による「ソーラン節」も鎌学祭初の企画の一つです。中間試験終了後から朝早く登校し、練習に励んできた176名が赤い法被に身を包み、力強い踊りを披露しました。このほか、第1グラウンドではノルウェー生まれのスポーツ「バブルサッカー」や、校舎リニューアル工事で昨年は実施できなかった「キックターゲット」などが行われていました。

中3は学年全員による「ソーラン節」を披露。赤い法被を身につけ、総勢176名で真新しいグラウンドの上を舞いました サッカー部のキックターゲットが復活! パーフェクトを出そうと、小学生たちが狙いを定めてボールを力いっぱい蹴っていました テーマに合わせて各自で表現活動に取り組んでいる美術部。デッサンや油絵などの作品が展示され、来場者による人気投票も行われていました
来場者参加型の楽しい企画が充実。海外研修の成果発表会も実施
教室いっぱいに広がる鉄道研究同好会のジオラマは、約1年かけて完成させた超大作。新幹線や特急列車のほか、路面電車やバスの模型も走っていました

 メイン会場の校舎では、部活動や有志団体の企画がにぎわいを見せています。なかでも人気を集めていたのは、巨大ジオラマの展示や鉄道模型の運転体験でおなじみの鉄道研究同好会。モジュールボードの上に港、山、街の風景が細部まで再現されていました。その上を500系新幹線などさまざまな鉄道模型が走ると、子どもも大人も写真を撮りながら熱心に見入っていました。また、華麗な手品を披露したマジック同好会、射的や脱出ゲームなどで遊べる中1の教室の前にも、入場待ちの長い列ができていました。

 一方、鎌学の学びに触れる企画も用意されています。5階の星月ホールでは、春休みのグローバル研修(海外研修旅行)に参加した生徒がプレゼンテーションを行いました。研修先はベトナム、ヨーロッパ(ドイツ・オーストリア)、アメリカ(ボストン)の3コースがあり、参加者はスクリーンに写真を表示しながら活動報告をします。特に同校とベトナムとのつながりは深く、洪水が起こりやすいクアンナム省の小学校を高台に建設し、住民の避難場所としても活用するための募金活動「バンタンプロジェクト」に取り組んでいます。現地を訪れた生徒は、「子どもたちがぼくたちに関心を持ってくれていることに驚いた。ことばは通じなくても、スポーツや遊びを一緒に楽しむことで互いに打ち解けることができ、コミュニケーション力の大切さを知った」と話していました。

中3から高2の希望者を対象に、春休みに実施するグローバル研修。ベトナム、ボストン、ヨーロッパのコースごとに参加者が登壇し、現地で学んだことを発表しました ハムスターやハリネズミ、ウーパールーパーなどの展示が人気の生物部。ナス、トマト、バジルの苗のプレゼントもあり、保護者にも好評です マジック同好会はステージでマジックショー、小さな卓上でクロースアップマジックを披露し、華麗な技で来場者を驚かせていました
応援団が熱いパフォーマンスで観客を圧倒

鎌倉学園応援団のパフォーマンスは一見の価値あり。「どなたか応援されたい方はいらっしゃいますか」と団長が呼びかけると、会場のあちらこちらから「はい!」と手が挙がります。

 大アリーナでは、創部65年の伝統を誇る鎌倉学園応援団が熱いパフォーマンスで観客を沸かせました。詰襟学生服に身を包み、ふだんは運動部の応援などで活躍している彼らですが、鎌学祭では熱気に包まれたステージに立ち、観客の名前を応援歌に入れて盛大に応援してくれます。音楽部が演奏する「ガラスの十代」「勝手にシンドバッド」などの楽曲に合わせて、勇壮な演技を披露。最後は「フレー!フレー!皆さまー!」と観客全員にエールを送り、鎌倉学園校歌の大合唱が満員の大アリーナに響き渡りました。

 2日間で延べ1万人以上が来場し、大いに盛り上がった第55回鎌学祭。アイデアと実行力を結集して作り上げた企画の数々に、文武両道の充実した学校生活を垣間見ることができました。

「鎌倉学園紹介ルーム」の入試相談コーナーと過去問チャレンジコーナーもにぎわっていました。鎌学生の学校生活を記録した写真や運動部のユニフォームなども展示
ピロティのフードコートは、昼時になるとこの混雑。冷たいタピオカドリンクや香ばしい焼 きそばなど、鎌学生が心を込めて作ったメニューが並びます
竹内校長先生のテルミン(ロシア発祥の電子楽器)とさえずり隊(母親コーラス)が盛り上げた「かまがくミニコンサート」。グリークラブやOBの大学生、高1音楽選択者、ギターが得意な高3生も参加しました

《学校のプロフィール》

鎌倉学園中学校・高等学校

所在地 〒247-0062 神奈川県鎌倉市山ノ内110
交 通 JR横須賀線「北鎌倉」駅より徒歩13分。
     または、江ノ電バス「建長寺(鎌倉学園前)」下車
電 話 0467-22-0994
H P http://www.kamagaku.ac.jp 別ウィンドウが開きます。

《平成29年度 各種行事日程のお知らせ》

中学校説明会(要予約)
  8月28日(月)13:00~14:30
  9月20日(水)10:00~11:30
10月21日(土)13:00~14:30
11月  6日(月)10:00~11:30
11月25日(土)13:00~14:30
学校説明会申込ページから予約のうえ、ご来校ください。
※各説明会の内容はすべて同じです。
※予約は各実施日の1か月前より開始
中学体育デー(予約不要)※受験生参加イベントあり

10月  7日(土)  9:00~14:00

中学入試にむけて(要予約)
12月9日(土)10:00~11:30
ホームページから予約のうえ、ご来校ください。
※予約は実施日の1か月前より開始
ミニ説明会(要予約)
4月~12月 毎週月曜日
10:20~11:30、15:30~16:30(15:30〜はクラブ見学中心)
電話予約のうえ、ご来校ください。

※説明会等のお問い合わせは、0467-22-0994 までお願いします。

◎学校関連リンク◎

  •  鷗友学園ブログ「鷗友徒然草」〜鷗友学園の日々をご紹介〜
  • 国公立・医学部への最短距離は? 栄東へ

◎人気コンテンツ◎

  • 2017年度中学入試/サピックス小学部第27期生 受験体験記
  • 2017年度中学入試/サピックス小学部第27期生 親子で歩んだ 受験の軌跡
  • 2016 中学入試特集 *入試結果 *入試動向 *受験ドキュメント
  • 2016年度 SAPIX主催 学校説明会レポート《170校のレポートを公開中!》
  • 学校検索/2017スクールデータ公開中
  • 「2017年度入試」出題のポイントと留意点
  • 手軽に作れてからだにやさしい/まんてん塾ごはん:今月のレシピ公開中!

ご注意

コンテンツへのリンクで  のアイコンは、PDFです。表示には Adobe Reader が必要となります。
Adobe Readerのダウンロードは、こちらからどうぞ。↓
Get Adobe Reader

ページトップ このページTopへ