受験ライフをサポートする 進学情報誌 さぴあ

さぴあは、進学教室サピックス小学部が発行し、内部生に配布している月刊誌です。

スクール情報

(2016年5月公開)

聖光学院中学校・高等学校 第57回 聖光祭 4月30日(土)・5月1日(日)

聖光生のさわやかな「息吹」を感じる2日間

今年の聖光祭の来場者数は1万8000人を突破。史上最高記録となりました

 今年で57回目を迎える聖光学院中学校・高等学校の「聖光祭」が、ゴールデンウィーク前半の4月30日と5月1日に開催されました。今年掲げられたスローガンは「息吹」。息を吐くことのほかに、生気や活気のあることを表し、聖光祭に懸ける生徒一同の熱意が込められた、活気あふれる活動の結晶を見てほしいという思いが込められています。

 編集部が訪れたのは4月30日。最寄りのJR根岸線「山手」駅からは同校へと向かう人の列が続きます。その道筋では聖光祭実行委員の在校生が立って来校者を案内しており、カトリックのミッションスクールならではの献身の精神を感じることができます。

聖光学院のマスコット「ジェントルペンギン」が来場者をおもてなし

 正門のアーチを抜けて構内に進むと、にぎやかな中庭の様子が目に飛び込んできます。広々としたスペースに、焼き鳥、ケバブ、お好み焼き、焼きそば、パンケーキなど軽食を販売する屋台が並んでいます。その一角に設けられた野外ステージでは、漫才やのど自慢、クイズなどのイベントが次々と催され、お祭りムードを盛り上げています。

 一方、ラムネホール(講堂)と小講堂では、中1コーラスや英語劇といった発表のほか、生徒会企画として工藤誠一校長先生と生徒会長・生徒会役員によるトークショーを開催。また、発表の合間には有志生徒によるピアノやバイオリンの個人演奏が時間を空けずに行われ、堂々と演奏を行う生徒たちに客席から大きな拍手が送られました。

 運動系の催しもあります。人工芝のグラウンドには、テレビでおなじみの「リアル野球盤」が登場。ヒットが打てるまで何度も挑戦する小学生もいます。第2体育館には卓球部員と対戦できる「魔女の卓球便」があり、たくさんの小学生が在校生と一緒に楽しく体を動かしていました。

ベイスターズ研究会では、ユニフォームの試着やストラックアウトに挑戦できるほか、ファン必見のお宝も展示

たくさんの子どもたちが「リアル野球盤」に挑戦。天気にも恵まれ、心地良い汗をかいていました

縁日、カジノ、マジック、脱出ゲームなど、有志団体による体験型展示が多いのも聖光祭の特徴です

人を呼び、行列をつくる「趣味研」の展示発表

物理科学部の巨大イライラ棒。意外に難しく、脱落者が続出です

 聖光祭の目玉は何といっても個性豊かな「趣味研」の数々です。「趣味研」とは教室展示全般のことを指し、今年も趣向を凝らした体験型展示や研究発表、喫茶などがめじろ押しです。なかでも人気を集めていたのは、ジオラマ見学と鉄道運転が体験できる交通研究部と、部員が制作したゲームが楽しめるコンピュータ部です。交通研究部の鉄道ジオラマは「県内最大級」とあって、教室を丸ごと一つ使って展示。眺めるだけでなく、カメラが内蔵された鉄道模型を自分の手で走らせることもできます。また、バス、飛行機、高速道路など多種多様な「交通」に関する展示も見応えがあり、大人も子どもも興味深く見入っていました。

数々の屋台や野外ステージが設置された中庭。1日目の目玉イベント「春夜祭」もここで行われます

 そのほか、アンモナイトの化石のレプリカ作成やプラネタリウム映写を行う地学天文学部、さまざまな実験のほか巨大イライラ棒の体験ができる物理科学部の展示室にも順番待ちの小学生の列ができています。同校OBの大西卓哉さんがJAXAの宇宙飛行士になったことから発足した団体「SeSDA 聖光宇宙センター」では、「はやぶさ2」の実物大模型を展示。さらに、実際に動かせる火星探査車の模型もあり、こちらも子どもたちに人気がありました。

 聖光学院についてもっと詳しく知りたいなら、「聖光学院ツアー」がお薦めです。聖光祭幹部が「校舎のトイレにはすべてウォシュレットがついているのが自慢です」といった話を織り交ぜながら、講堂、職員室などさまざまな施設を約30分かけて案内してくれます。10時から14時まで計12回実施されましたが、在校生の話を直接聞ける絶好の機会とあって、どの回も大盛況でした。

 真新しい校舎と盛りだくさんの催し物。聖光生が吹き込む「息吹」を体感できる2日間となりました。

交通研究部は2教室を使って、巨大な鉄道ジオラマのほか「交通」に関する展示発表を実施

数学研究会では、入試予想問題の配布のほかに講義も実施。親子で問題に取り組む姿も

図書館では文芸会の生徒が創作した作品展示と古本市が行われていました

◎学校関連リンク◎

  •  鷗友学園ブログ「鷗友徒然草」〜鷗友学園の日々をご紹介〜
  • 国公立・医学部への最短距離は? 栄東へ

◎人気コンテンツ◎

  • 2016 中学入試特集 *入試結果 *入試動向 *受験ドキュメント
  • 2016年度 SAPIX主催 学校説明会レポート《170校のレポートを公開中!》
  • 学校検索/2017スクールデータ公開中
  • 2016年度中学入試/サピックス小学部第27期生 受験体験記
  • 2016年度中学入試/サピックス小学部第27期生 親子で歩んだ 受験の軌跡
  • 「2017年度入試」出題のポイントと留意点
  • 手軽に作れてからだにやさしい/まんてん塾ごはん:今月のレシピ公開中!

ご注意

コンテンツへのリンクで  のアイコンは、PDFです。表示には Adobe Reader が必要となります。
Adobe Readerのダウンロードは、こちらからどうぞ。↓
Get Adobe Reader

ページトップ このページTopへ