受験ライフをサポートする 進学情報誌 さぴあ

さぴあは、進学教室サピックス小学部が発行し、内部生に配布している月刊誌です。

まんてん塾ごはん

手軽に作れてからだにやさしい/まんてん塾ごはん

第51回 春を感じるイチゴのスイーツ「イチゴカスタードパイ」

浜田 陽子先生

はまだ ようこ●株式会社Studio coody(スタジオコーディー)代表取締役・料理研究家・栄養士。「生活習慣病」「食育」「ダイエット」「乳幼児栄養」「妊産婦栄養」を専門分野とし、“心と体に美味しいレシピ”を提案する。

HP:http://www.coody-t.com

 冬の寒さも峠を越え、少しずつ春らしさが増してきます。春を感じるフルーツといえば、イチゴを思い浮かべる人も多いのではないでしょうか。ケーキの上にのっていたり、ジャムなどに加工されたり、さまざまな形でスイーツに登場しますが、今回は焼いたイチゴを味わえる「イチゴカスタードパイ」をご紹介します。
 このレシピのポイントは、カスタードクリームの作り方です。卵黄、薄力粉、砂糖を混ぜて牛乳を加え、電子レンジでなめらかになるまで何度か加熱すれば出来上がり。ふだんから家にある材料で手軽に作ることができて、砂糖の量で甘味を調節できるので便利です。また、イチゴは焼くことで香りが一層立ち、生とは違うおいしさが楽しめます。
 パイを作るのは大変そうで躊躇してしまいがちですが、ここでは冷凍パイシートを使うので、初めて挑戦する方でも安心です。パイシートを折り畳んで閉じるときには、フォークの先端でしっかり押してくっつけてください。リンゴやバナナなどの果物をカスタードクリームと一緒に入れたり、先月ご紹介したキーマカレーを入れたり、お好みの味でパイを作ってみるのも楽しいですね。

今月の お薦めの レシピ

イチゴカスタードパイ

イチゴカスタードパイ
※上の画像をクリックすると拡大します。

材料
冷凍パイシート 2~3枚
(1枚:100g
150×235×25mmの
サイズのものを使用)
卵黄 2個分
牛乳 200ml
薄力粉 20g
砂糖 30g
イチゴ 5~6粒(1/4パック)
作り方
1. イチゴはへたを取り、縦半分に切る。
2. 耐熱ボウルに卵黄、薄力粉、砂糖を入れ、泡立て器で混ぜる。
3. 人肌に温めた牛乳を加え、さらによく混ぜる。
4. 3にラップをし、レンジに入れて、2分半(600W)加熱する。
5. いったん取り出してよく混ぜ、再度レンジに入れて1分(600W)加熱する。
6. 再度取り出してよく混ぜる。
※ゆるければ、30秒ずつ再加熱する。マヨネーズくらいの固さになればOK。
7. 冷凍パイシートを縦半分に切り、めん棒で軽くのばす。
8. パイシートの上に、イチゴと6のカスタードクリームを適量ずつのせ、半分に折り畳んでしっかりと閉じる。
※イチゴとカスタードクリームは折り畳んだときにはみ出ないように、真ん中のほうに置くことがポイント。
9. オーブンのトレイに、クッキングシートを敷き、8をのせ、表面に溶き卵(分量外)を塗る。200度に予熱したオーブンで15~20分焼く。

◎学校関連リンク◎

  •  鷗友学園ブログ「鷗友徒然草」〜鷗友学園の日々をご紹介〜
  • 国公立・医学部への最短距離は? 栄東へ

◎人気コンテンツ◎

  • 2017年度中学入試/サピックス小学部第27期生 受験体験記
  • 2017年度中学入試/サピックス小学部第27期生 親子で歩んだ 受験の軌跡
  • 2016 中学入試特集 *入試結果 *入試動向 *受験ドキュメント
  • 2016年度 SAPIX主催 学校説明会レポート《170校のレポートを公開中!》
  • 学校検索/2017スクールデータ公開中
  • 「2017年度入試」出題のポイントと留意点
  • 手軽に作れてからだにやさしい/まんてん塾ごはん:今月のレシピ公開中!

ご注意

コンテンツへのリンクで  のアイコンは、PDFです。表示には Adobe Reader が必要となります。
Adobe Readerのダウンロードは、こちらからどうぞ。↓
Get Adobe Reader

ページトップ このページTopへ